荒れる競馬場コース・条件

福島競馬場 荒れるコースおよび条件を紹介 ~3連単高配当を狙おう~

荒れ戦です。

今回の記事では、福島競馬場で荒れるコースおよび条件を紹介しております。

条件の違いでも波乱傾向は異なりますので、荒れる傾向をココで学んで、一緒に3連単高配当を掴みましょう!

荒れ難いコース・条件で高配当を狙っても年間収支はプラスになりません。

「高配当が狙える期待値が高いレースで、高配当を狙う買い方をする」

ことが大事です。

 

 

【福島芝コース3連単配当傾向】

過去10年間の福島競馬場の芝コース16頭立以上のレースを抽出しました。

「10万~」「50万~」「100万~」欄の率を足した合計が高いコースが、荒れやすいコース・条件になります。

荒れやすい条件・コースとして、割合の合計が40.0%以上で、更に平均配当が高い条件戦を下記のとおり抽出しました。

(条件戦数が少ないレースについては、含めていない場合があります。)

 

福島芝 荒れる条件・コース

◉芝1200m 2歳オープン

◉芝1200m 古馬2・3勝

◉芝1800m 3歳オープン

◉芝1800m 古馬1・3勝・オープン

傾向としては、条件戦で新馬戦や未勝利戦は荒れ難い傾向にあります。

また、芝2000m戦および芝2600m戦も3連単10万超え確率は高いものの、平均配当が低くなっているため、上記には含めていません。

それでは、福島芝1200mおよび芝1800mのレース対策として、簡単に「枠傾向」および「脚質傾向」を見ていきます。

 

 

 

福島芝1200m

【馬番傾向】

外枠の馬に比べ若干ですが、内枠の馬の方が好走率が高めになっています。

 

 

【脚質傾向】

逃げ、先行馬の好走率が高くなっています。

 

 

【重賞レース】

福島芝1200mで行われる重賞レースはありません。

 

 

福島芝1800m

【馬番傾向】

内外の有利不利はありません。

 

 

【脚質傾向】

芝1200m戦同様に逃げ、先行馬の好走が目立ちます。

 

 

【重賞レース】

この条件で行われる重賞レースは、「福島牝馬S」と「ラジオNIKKEI賞」です。

16頭の多頭数戦で抽出した3連単配当傾向ですが、10万超え確率は61.6%です。

この条件で行われた場合には無条件に勝負したいレース。

 

 

まとめ

福島芝 荒れる条件・コース

◉芝1200m 2歳オープン

◉芝1200m 古馬2・3勝

◉芝1800m 3歳オープン

◉芝1800m 古馬1・3勝・オープン

・芝1800m戦の重賞レース「福島牝馬S」「ラジオNIKKEI賞」は積極的に狙えるレース。

・逃げ、先行馬の好走率が高いです。人気馬が後方脚質かどうか確認しましょう(荒れる可能性が高まります。)

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。