競馬ブログ

スプリンターズS2021予想(過去傾向、追い切り情報、厩舎情報 等)

10月3日(日)に行われるスプリンターズSの予想記事です。

9月29日(水)最終追い切り情報を更新

10月1日(金)厩舎コメントを更新

10月2日(土)前走パドック画像及びポイントを更新

 

 

スプリンターズS過去データ

過去10年のデータ(2014年は新潟競馬場で開催のため割愛)

◎馬番および脚質傾向

・馬番傾向

【1着回数/2着回数/3着回数】

1~5番【1/4/5】

6~10番【6/3/2】

11~16番【2/2/2】

外枠は若干不振傾向にあると言えます。

 

 

・脚質傾向

4角位置取り【逃1/先2-5/差6-10/追11~16】

1着馬【0/1/7/1】

2着馬【4/3/2/0】

3着馬【1/4/2/2】

逃げ、先行馬が過去9年で1勝と不振。

 

 

 

◎配当傾向

過去9年で3連単10万超えは5回です。

荒れる傾向の強いレースと言って良いでしょう。

 

 

◎その他データ

特徴的な部分としてあげると、

牝馬の好走率が高くなっています。

4歳馬の成績がダントツで良いです。

 

 

 

スプリンターズS各馬診断

1枠1番シヴァージ

【追い切り評価】95点

最終追い切り評価

一週前が本追い切りでしたが、最終もシッカリ負荷をかけてきました。

動きからも大変調子が良いと判断します。

一週前追い切り評価

伸びのあるストライドで僚馬に大きく先着

調子は良さそうです。

 

【今回】

最終
栗坂路良
51.6-38.0-24.6-12.3 馬なり

一週前
栗CW良
80.6-64.5-50.7-38.3-12.1 強め

 

【前走】パラダイスS5着時

最終
栗坂路良
53.3-38.9-24.9-12.1 馬なり

一週前
栗坂路稍重
56.4-41.1-25.7-12.2 馬なり

【厩舎情報】

~金曜日厩舎コメント 野中調教師~

先週はまだ物足りなさを感じたけど、この1週間でグンと良化。最終追い切りは切れがあって抜群の動き。

 

【前走時パドック】

パドックをではゆったり周回。前走時は毛づやが悪く見えたが、全馬とも毛づやが悪く見えたため、天気が悪かった影響が大きい。

いつもどおり踏み込み深く集中して歩けていれば好調と判断。

 

 

 

 

1枠2番ミッキーブリランテ

【追い切り評価】93点

最終追い切り評価

最終は強めに追いまずまずの内容でしたが、特に強調する点はありません。

現状維持の評価とします。

 

一週前追い切り評価

この馬としては軽めの内容。

最終の追い切りに注目しますが、同様に軽い様であれば不安材料とします。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.2-38.4-25.2-12.7 強め

一週前
栗坂路良
53.6-38.5-25.4-12.9 馬なり

 

【前走】キーンランドC10着時

最終
札ダ稍重
67.9-52.5-38.9-12.3 馬なり

一週前
札ダ良
67.3-51.2-37.6-12.3 G強め

【厩舎情報】

~金曜日厩舎コメント 宮内助手~

今週は併せ馬でいい動きだった。札幌から帰厩後も順調。展開や馬場がかみ合えば出番があってもいい。

 

【前走時パドック】

昨年不調時は、頭を高くしてハミを噛み噛みしてイライラしていた。

成績が安定している近走は、落ち着いて周回。

 

 

 

2枠3番ラヴィングアンサー

【追い切り評価】93点

最終追い切り評価

特に強調する点はありません。

現状維持と判断します。

 

一週前追い切り評価

軽め内容で評価できません。

最終追い切りで判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.4-37.8-24.6-12.3 G強め

一週前
栗坂路良
56.4-40.9-26.5-12.8 馬なり

 

【前走】セントウルS8着時

最終
栗坂路良
52.0-37.7-24.3-12.1 一杯

一週前
栗CW良
83.3-67.8-52.0-38.2-11.6 馬なり

【厩舎情報】

~1週前情報 石坂調教師~

中2週ですが、レース後も順調にきています。前走のセントウルSは今回を見据えた競馬をしようと思って、位置をあえて下げずに競馬をさせました。8着でしたが本番につながるいい競馬だったと思います。引き続き同じ騎手ですし、G1でも勝ち負けできる馬だと思っているので楽しみにしています。

 

~金曜日厩舎コメント 金折助手~

前走から中2週だけど、すぐに乗りだせたし当週もしっかり追い切れた。展開の助けがあってどこまで。

 

【前走時パドック】

パドックではあまり好不調を見せない。

リラックスして且つ気配良く歩けているか。

 

 

 

2枠4番ピクシーナイト

【追い切り評価】93点

最終追い切り評価

5日間の短期放牧明け

中2週なので軽め調整は仕方無いのですが、正直物足り無い調整です。

 

一週前追い切り評価

中2週での競馬のため、一週前は軽め内容。

最終追い切りの動きを確認して判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.1-38.1-24.9-12.5 馬なり

一週前
栗坂路良
61.8-46.0-30.6-15.5 馬なり

 

【前走】セントウルS2着時

最終
栗坂路良
51.0-37.1-24.1-11.9 G強め

一週前
栗坂路良
49.9-36.3-23.8-11.9 一杯

【厩舎情報】

~1週前情報 生野調教助手~

前走のセントウルSは上手に立ち回ってよく2着に来たと思います。レース後は短期放牧に出してリフレッシュできました。前回もしっかり仕上げていましたが、休み明けでしたし、叩いた効果はありそうです。雰囲気も状態も良さそうですね。中山は初めてですが、特に気にしていません。

 

~金曜日厩舎コメント 音無調教師~

やれば時計は出るけど、中2週なのでしまいを伸ばす程度で。体調面は問題ないしGⅠでも好結果を期待。

 

【前走時パドック】

気配よく周回。536kgだが体のラインがスマートで、大型馬に見えない。

前走時同様に気配良く、集中して歩けていれば好調と判断。

 

 

 

3枠5番ファストフォース

【追い切り評価】

最終追い切り評価

一週前が本追い切りで、最終は調整程度。

状態維持と判断します。

 

一週前追い切り評価

キビキビとした動きで体調は良さそうです。

夏の好状態を維持していると判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
56.0-38.9-24.9-12.4 馬なり

一週前
栗坂路良
52.6-37.4-24.2-12.1 G強め

 

【前走】北九州記念2着時

最終
栗坂路重
54.9-38.2-24.3-12.1 一杯

一週前
栗坂路良
55.4-38.6-24.9-12.1 馬なり

【厩舎情報】

~1週前情報 下川調教助手~

前走後も順調にきており、1週前追い切りの動きも良かった。今回は相手がさらに強くなるし、馬力がないから平坦コースの方がいいので、直線の急坂もどうか。ただ、ハナにはこだわらず2~3番手からでも競馬ができるからね。ここにきて精神面の成長を感じるし、ブリンカー効果もある。

 

~金曜日厩舎コメント 西村助手~

緩い馬場にも対応してくれたのは収穫だったし、着実に力をつけている。相手は強いけど楽しみはある。

 

【前走時パドック】

気配良く周回。前回同様に周回出来ていれば良い。

 

 

 

3枠6番メイケイエール

【追い切り評価】95点

最終追い切り評価

負荷どうのこうのより、馬の精神状態を保つ事に心がけた調整内容。

一週前の動きから、状態は良いと判断します。

 

一週前追い切り評価

前半しっかり抑えが効いて、ラストの伸びは大変良い動きでした。

 

【今回】

最終
栗CW良
71.0-54.2-38.6-12.0 馬なり

一週前
栗CW良
52.2-37.4-11.7 仕掛け

 

【前走】キーンランドC7着時

最終
札芝良
52.9-36.6-11.7 馬なり

一週前
札ダ良
53.6-39.2-12.2 馬なり

【厩舎情報】

~1週前情報 武英調教師~

前回は馬体をゆっくりつくっていって、仕上げもかなりソフトだった。今回はしっかり調教して、体調は確実に上向いている。1週前追い切りではジョッキーがまたがって、難しい面を把握してくれている。スピード、能力は間違いなく抜けているし、あとはレースでなんとか最初の20秒を我慢したいところ。

 

~金曜日厩舎コメント 武英調教師~

数字ほどは太く見えなかったが、ソフトな調整で中身が十分ではなかったかも。今度は上積みが見込める。

 

【前走時パドック】

桜花賞時と比較しても、明らかに太め残りと言える。

シッカリ絞った状態が理想。

 

 

 

 

4枠7番タイセイビジョン

【追い切り評価】95点

最終追い切り評価

キビキビした動きで中2週ですが、しっかり負荷をかけてきました。

前走からの上積みが期待できます。

 

一週前追い切り評価

中2週での競馬のため、一週前は軽め内容。

最終追い切りの動きを確認して判断します。

 

【今回】

最終
栗CW良
50.5-37.3-12.0 強め

一週前
栗P良
61.0-45.1-13.9 馬なり

 

【前走】パラダイスS5着時

最終
栗坂路良
53.3-38.9-24.9-12.1 馬なり

一週前
栗坂路稍重
56.4-41.1-25.7-12.2 馬なり

【厩舎情報】

~金曜日厩舎コメント 西村調教師~

タイミングが悪く出遅れてしまったが、速い上がりを使って伸びてきた。スムーズなレースならGⅠでも。

 

【前走時パドック】

気配・リズム良く周回。前回同様に周回出来ていれば良い。

 

 

 

4枠8番ビアンフェ

【追い切り評価】94点

最終追い切り評価

2週続けて負荷をかけています。

レース前は普段から4F51秒台を出している馬なので、今回強調する点が無いのですが、いつもどおりの状態(体調良い)と判断します。

 

一週前追い切り評価

この馬なりにしっかり動けています。

前走から大きく良くなったとは思いませんが、十分力を出せる出来にあると判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
51.6-37.3-24.1-12.1 強め

一週前
栗坂路良
51.6-37.5-24.6-12.4 強め

 

【前走】函館スプリントS1着時

最終
札芝良
72.3-55.6-39.3-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良
52.5-37.6-24.4-12.1 強め

【厩舎情報】

~1週前情報 中竹調教師~

1週前追い切りは良い動きでした。ひと叩きしていたら理想的だったかもしれないけど、早くからここに目標を切り替えたので、問題ないです。去年は競馬どうこうではなかった。中間はゲート練習をしてスムーズですし、状態はいい。ハナにこだわるわけでは無く、自分のペースで運べれば。

 

~金曜日厩舎コメント 柴田助手~

馬房での寝違えで復帰予定が延びたけど、その後は順調。今週の動きも抜群だったし、影響は全くない。

 

【前走時パドック】

セン馬になって2走の方が多少入れ込んで周回。それでも好走しているので、多少の入れ込みであれば問題無し。

 

 

 

5枠9番クリノガウディー

【追い切り評価】97点

最終追い切り評価

前半楽をしていた分もありますが、ラスト1F11.4秒は坂路であまり見た記憶がありません。中2週のため、最終、一週前この程度の調整で十分。動きは大変素晴らしいです。

一週前追い切り評価

追い切り動画情報が無いため、最終追い切りで判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
54.0-38.5-24.2-11.4 G強め

一週前
栗坂路良
53.1-37.9-11.6 G前追う

 

【前走】セントウルS3着時

最終
栗坂路良
53.5-38.2-24.3-11.6 一杯

一週前
栗坂路良
52.1-38.1-25.0-12.4 一杯

【厩舎情報】

~1週前情報 藤沢調教師~

前走のセントウルSは強い相手によく頑張ってくれましたね。厳しい形でしたが、最後に3着を確保したあたりがすごい。もう本物ですね。ジョッキーもこの馬の持ち味を存分に引き出してくれていたと思います。久々を使っての上積みも感じますし、ここも楽しみです

 

~金曜日厩舎コメント 藤沢則調教師~

前走時は中間の放牧先で緩んだ部分があったけど今回は順調。かなり良化しているし、右回りも大丈夫。

 

【前走時パドック】

落ち着いた中にも気配を感じさせる周回。不調時は覇気そのものが無かった。

 

 

 

 

5枠10番エイティーンガール

【追い切り評価】96点

最終追い切り評価

調教駆けする馬ですが、走る気が漲っておりとても良く見えました。

好状態にあると判断。

 

一週前追い切り評価

芝並みの時計でCWを駆けています。

余力ある走りでこれだけ走れるのは調子が良い証拠です。

 

【今回】

最終
栗CW良
51.4-37.2-12.2 馬なり

一週前
栗CW良
80.1-62.9-48.3-36.2-12.1 馬なり

 

【前走】キーンランドC2着時

最終
札芝良
64.9-49.5-35.2-11.8 馬なり

【厩舎情報】

~金曜日厩舎コメント 飯田調教師~

良馬場でも結果を残せたことは収穫だった。中間も変わらず順調。いい状態で臨めるので流れが向けば。

 

【前走時パドック】

パドックではあまり好不調を判断できない馬。

常に落ち着いて周回。気配が良いと感じれば良い。

 

 

 

6枠11番ジャンダルム

【追い切り評価】94点

最終追い切り評価

集中力ある走り且つ、リズミカルに坂路を駆けあがっていました。動きは決して悪くありません。

ただ、負荷をあまりかけていない事から、レース間隔が中2週→中2週と、このクラスで連戦は「疲れ」という点が個人的に不安材料としてあります。

 

一週前追い切り評価

中2週での競馬のため、一週前は軽め内容。

最終追い切りの動きを確認して判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
53.0-38.7-25.4-12.3 馬なり

一週前
栗坂路良
64.4-46.9-30.6-15.0 馬なり

 

【前走】セントウルS4着時

最終
栗坂路良
53.5-38.8-24.3-11.7 馬なり

【厩舎情報】

~1週前情報 池江調教師~

中2週続きですが、特にダメージはありません。前走は鬼のような末脚でしたが、スタートに尽きますね。もともとそういうところがあって、最近は安定していましたが、昔の悪い癖が出てきました。母の血がだいぶ出てきたのか現状は1200Mが一番合っていそうです。ゲートさえ五分に出てくれれば。

 

~金曜日厩舎コメント 兼武助手~

近2走は出遅れが全て。能力はここでも十分に通用するはず。ゲート練習も積んだし力を出し切れれば。

 

【前走時パドック】

少し早足で周回。出遅れ癖があることからも精神的に落ち着いていれば良い。

 

 

 

 

6枠12番レシステンシア

【追い切り評価】96点

最終追い切り評価

中2週&輸送もあるため、この馬としては軽めの内容でしたが、力強い脚捌きで坂路を駆けあがりました。状態良しと判断します。

 

一週前追い切り評価

中2週での競馬のため、一週前は軽め内容。

最終追い切りの動きを確認して判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.1-37.5-24.5-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良
56.0-41.6-27.3-13.3 馬なり

 

【前走】セントウルS1着時

最終
栗坂路良
52.0-37.3-24.2-11.9 G強

一週前
栗坂路良
51.7-36.9-24.1-12.0 強め

【厩舎情報】

~1週前情報 松下調教師~

前走のセントウルSはいいスタートを切れましたし、行く馬を行かせて控える収穫の多いレースでした。その後のダメージも無く、順調に過ごせています。1回使って体に張りが出ましたし、上積みを持って本番に挑めますね。中山は初めてですが、坂が駄目な訳ではないので大丈夫だと思います。

 

~金曜日厩舎コメント 松下調教師~

体が戻っているので直前もしっかり攻めることができている。さらに張りが出てきたし、上積みを感じる。

 

【前走時パドック】

高松宮記念時は大外を気配良く周回していたが、前走は気配が物足り無く休み明けという雰囲気を感じさせる周回。

 

 

 

7枠13番アウィルアウェイ

【追い切り評価】95点

最終追い切り評価

一週前はあまり良く見えなかったですが、最終は回転力ある走りで活気ある走りを披露。

最初の入りが早くなると、ラスト1F13.0秒かかる馬でしたが、今回は12秒前半でまとめました。

体調良いと判断。

 

一週前追い切り評価

前半抑え気味にラストのみ追う内容。

過去の追い切り内容と比較しても特に強調材料無し。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.4-37.9-24.9-12.2 強め

一週前
栗坂路良
54.8-39.0-25.1-12.2 G前追う

 

【前走】北九州記念14着時

最終
栗坂路重
54.9-39.5-25.7-12.7 強め

一週前
栗坂路良
54.5-38.6-24.9-12.1 仕掛け

【厩舎情報】

~1週前情報 高野調教師~

出走は難しいと思ってオパールSを目標に調整していましたが、1週間しか違いませんからね。去年3着に来ていますし、中山コースは合うと思います。去年にも増して先行馬が揃っているので、面白いかもしれませんね。調教の動きはいいです。去年も状態は良かったですし、それに準ずるくらいの感じです。

 

~金曜日厩舎コメント 高野調教師~

前走時とは馬体の張りが全く違うし、具合はすごくいい。スピード決着では分が悪いので時計がかかれば。

 

【前走時パドック】

腹回りに多少太め感あり。気配良く周回していた。

もう少し絞っての出走が理想。

 

 

 

7枠14番ダノンスマッシュ

【追い切り評価】96点

最終追い切り評価

一週前が本追い切りで、今回は調整。

とてもリズミカルに坂路を駆けあがっており、体調は大変良さそうです。

 

一週前追い切り評価

休み明け良績あるとおり、抜群の動きで僚馬に先着

一週前段階ですが体調万全と判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
54.0-39.1-25.1-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良
50.0-36.4-24.0-12.2 強め

 

【前々走】高松宮記念1着時

最終
栗坂路良
54.1-38.9-24.6-12.0 一杯

一週前
栗坂路良
50.6-37.5-24.7-12.5 一杯

【厩舎情報】

~1週前情報 安田調教師~

1週前追い切りは3馬身追走する形でどうかなと思いましたが、スッと追いつきましたね。時計も速いし、文句無しの調教でした。ようやく父に近づいてきた印象で、あれだけのパフォーマンスを見せてくれていますし、ここは負けられませんね。

 

~金曜日厩舎コメント 安田調教師~

早めに栗東へ戻してじっくり乗り込んできた。状態面はここ3年のスプリンターズSで一番いいと思う。

 

【前々走時パドック】

高松宮記念時は踏み込みが浅くても勝っているので、浅くても深くても問題無し。

 

 

 

8枠15番ロードアクア

【追い切り評価】92点

最終追い切り評価

最終は軽め内容でしたが、9月26日(日)坂路で52.4-37.8-12.5強めの負荷をかけています。

動きは動画が無いため確認できませんが、坂路で4F50秒台を出す馬なので、正直物足り無い内容です。

 

一週前追い切り評価

軽め内容ですが追い切り動画情報が無いため、動きを確認できません。

最終追い切りで判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
57.4-41.2-26.8-13.1 馬なり

一週前
栗坂路稍重
58.2-41.9-13.2 馬なり

 

【前走】キーンランドC13着時

最終
札芝良
51.8-36.4-11.5 馬なり

一週前
札芝良
59.7-43.0-13.7 馬なり

【厩舎情報】

~金曜日厩舎コメント 浅見助手~

26日の攻め時計が思ったより遅かった点は気になる。ただ北海道の時よりも落ち着いて状態は良さそう。

 

【前走時パドック】

2人引きで気配良く周回。イライラしやすい馬なので、落ち着いて周回していれば良い。

 

 

 

8枠16番モズスーパーフレア

【追い切り評価】96点

最終追い切り評価

一週前同様素晴らしい動き。

追い切りはケチつける点はありません。

 

一週前追い切り評価

回転力はやい脚捌きで好時計で坂路を駆けあがる。

状態は大変良さそうです。

 

【今回】

最終
栗坂路良
50.0-36.1-23.8-12.1 馬なり

一週前
栗坂路良
50.2-36.6-23.6-11.8 G前仕掛け

 

【前走】北九州記念3着時

最終
栗坂路重
51.8-37.0-23.7-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良
50.0-36.5-23.3-11.7 馬なり

【厩舎情報】

~1週前情報 生野調教助手~

前走の北九州記念は馬場の影響もありましたね。中間は在厩で調整しています。1週前追い切りはこの馬なりの動きでしたし、ラストの2F連続11秒台はなかなか出ないですからね。衰えはまったく感じません。中山の方が良いみたいですし、状態面もいい感じで臨めると思います。

 

~金曜日厩舎コメント 音無調教師~

今週は単走で。しまいの時計が速く、動きはここ数年と何ら変わりない。今年も自分のレースをするだけ。

 

【前走時パドック】

リズム・気配良く周回。同様に周回していれば良い。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。