競馬ブログ

【中山牝馬S2021】予想② 全頭最終追い切り調教診断&直前厩舎情報

荒れ戦です。

今回は中山牝馬S2021予想として

○最終追い切り調教診断
○直前厩舎情報

を行っていきます。

 

 

最終追い切り調教診断&直前厩舎情報

 

1枠1番 リリーバレロ

(追い切り評価 92点)

一週前は追い切り情報が無く3月7日の坂路情報を記載。

最終も軽めの内容ですが、間隔をつめて使ったいるためのもの。

このレースで引退という事だが、レースに向けての仕上げとしては物足りない。

【追い切り診断】

【今回】

最終
美南W良
56.5-41
.2-12.8

一週前
美坂路稍重
56.5-41.5-13.1 馬なり

 

【前回】京都牝馬S11着時

最終
南W稍重
71.6-55.6-40.6-13.7 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~堀調教師~

騎手は、外からプレッシャーをかけられ脚を使えなかった、と。レース後のカイ食いが良く馬体重は前走以上。千八が鍵になります。

 

 

 

 

1枠2番 リアアメリア

(追い切り評価 93点)

最終は軽めの内容

1週前も軽め内容ですが、3月7日にCW稍重

82.3-66.6-52.8-39.6-12.3 馬なり

と時計をだしています。

「休み明けの仕上げ」と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗CW良
70.0-53.4-38.6-11.8 仕掛け

一週前
栗坂路重
56.1-40.4-12.8 馬なり

 

【前回】エリザベス女王杯7着時

最終
栗CW良
53.4-38.5-12.8 馬なり

一週前
栗CW重
86.8-69.7-53.8-39.3-12.0 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~片山助手~

3週続けて攻めにまたがってもらい好感触をつかんでくれた。前に馬を置いてためが利けば、最後ははじけそうなイメージです。

 

 

 

 

2枠3番 アルーシャ

(追い切り評価 96点)

馬なりながら力強さがあり活気ある動き。

中間も坂路で念入りの乗り込む。

引退前。勝負気配を感じる。

【追い切り診断】

【今回】

最終
美W良
84.1-67.7-52.4-38.8-12.3 馬なり

一週前
南W稍重
68.3-53.8-39.7-12.8 馬なり

 

【前回】ニューイヤーS2着時

最終
南W良
71.0-55.4-41.1-12.9 馬なり

一週前
美坂路良
56.2-41.1-26.8-12.9 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~津曲助手~

気性が穏やかになり操縦性も高まったので、うまく対応してくれると思う。斤量が軽くなるのはプラスだし好レースを期待する。

 

 

 

 

2枠4番 ロフティフレーズ

(追い切り評価 93点)

特に強調する点なし。

現状維持。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
68.0-52.8-39.1-12.6 馬なり

一週前
南W稍重
86.1-69.4-53.8-39.8-12.7 馬なり

 

【前回】ニューイヤーS8着時

最終
南W良
70.6-55.1-40.6-12.8 強め

一週前
南W良
85.0-68.9-54.6-40.7-12.8 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~上原調教師~

だいぶ大人になってきた今なら千八にも対応は可能。中山は得意としているし、馬場が渋っても問題がないので差はなさそうです。

 

 

 

 

3枠5番 シャドウディーヴァ

(追い切り評価 95点)

馬なりで力強く坂路を駆けあがる。

一連の好状態をキープと判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
美坂路良
53.0-39.1-25.3-12.2 馬なり

一週前
南W稍重
66.7-52.1-38.2-12.8 強め

 

【前回】東京新聞杯3着時

最終
美坂路稍重
53.4-39.2-25.4-12.3 馬なり

一週前
南W稍重
65.6-50.5-37.7-12.3 一杯

 

【直前厩舎情報】

~斎藤調教師~

モタれるので展開の助けが欲しい。ただ、前走は外を回って好走しているし牝馬同士ならチャンスは十分。いい状態で臨めます。

 

 

 

 

3枠6番 アブレイズ

(追い切り評価 95点)

最終は軽め内容

実質一週前が本追い切りでしたが

弾むフットワークで好状態をキープと判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗坂路良
54.7-40.0-25.5-12.4 馬なり

一週前
栗坂路重
51.1-37.0-12.0 一杯

 

【前回】愛知杯4着時

最終
栗坂路良
52.0-38.0-24.5-11.8 馬なり

一週前
栗坂路良
50.5-36.7-23.9-11.9 一杯

 

【直前厩舎情報】

~兼武助手~

前崩れの展開も良かったが、差す競馬で見どころがあった。在厩でしっかり乗り込んでおり、前走がきっかけになってくれれば。

 

 

 

 

4枠7番 フェアリーポルカ

(追い切り評価 95点)

仕掛けた時の反応は大変良かったと思います。

大変良い出来にあると思います。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗坂路良
53.8-38.3-24.8-12.2 仕掛け

一週前
栗坂路重
56.7-40.6-12.6 強め

 

【前回】小倉大賞典8着時

最終
栗坂路重
52.8-37.5-23.8-11.9 強め

一週前
栗CW良
82.0-65.6-50.6-37.3-12.0 一杯

 

【直前厩舎情報】

~西村調教師~

水分を含んだ馬場だったこともあり、追いだすとノメっていた。本来は良馬場の方がいいタイプ。使って出来は上向きだし楽しみ。

 

 

 

 

4枠8番 デンコウアンジュ

(追い切り評価 93点)

最終は馬なりでの追い切りで特段変わった感じはない。

一週前の追い切り情報は3月7日の追い切り情報を記載。

中間は坂路で軽め調整。

良くて現状維持と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗CW良
85.2-69.8-54.9-40.7-12.6 馬なり

一週前
栗P良
67.1-50.7-38.1-11.8 馬なり

 

【前回】小倉大賞典5着時

最終
栗CW重
82.7-68.4-54.1-40.4-12.3 一杯

一週前
栗CW良
83.0-68.7-53.9-39.5-12.6 強め

 

【直前厩舎情報】

56㌔を背負いながら内を突いて差のない競馬。コンスタントに力は発揮してくれている。中山千八がどうかも状態は変わりない。

 

 

 

 

5枠9番 ドナアトラエンテ

(追い切り評価 96点)

最終は一週前とほぼ同様の内容。

前走時はラスト1F13秒台と垂れていますが、今回はしっかり走り切れている。

前走時からの上積みを期待する。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
66.5-51.8-37.7-12.5 馬なり

一週前
南W稍重
64.5-50.1-36.5-12.6 馬なり

 

【前回】初富士S1着時

最終
南W良
66.4-51.7-38.0-13.4 馬なり

一週前
南W良
66.1-51.8-38.9-13.9 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~国枝調教師~

出が悪くてエンジンのかかりも遅く出世が遅れたが、馬体がしっかりして本物になった。再度同じような競馬ができればここでも。

 

 

 

 

5枠10番 スイープセレリタス

(追い切り評価 94点)

アルーシャとの併せ馬。

アルーシャが良く見える分、物足り無さがあるが

追い切りではあまり時計が出ない馬ですが、上々の内容と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
68.5-53.0-38.8-12.3 強め

一週前
南W稍重
68.9-54.4-40.3-12.6 馬なり

 

【前回】ターコイズS8着時

最終
南W良
71.0-55.8-41.1-13.2 馬なり

一週前
南芝良
56.1-41.2-12.9 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~津曲助手~

3角過ぎから外を回って追い上げた分、最後は苦しくなった。決して力負けではなく、本来はゲートも安定しているので改めて。

 

 

 

 

6枠11番 ロザムール

(追い切り評価 94点)

調教では特に目立った動きをしない馬。

動き自体は普段と変わらず。現状維持と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
69.1-53.9-39.8-12.8 馬なり

一週前
南W稍重
66.2-53.0-39.6-12.8 一杯

 

【前回】中山金杯4着時

最終
南W良
67.6-53.4-39.7-12.8 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~上原調教師~

先行して自分のリズムで運べればしぶといタイプ。今回は牝馬同士のレースだけに、うまく展開がかみ合えば浮上してもいいはず。

 

 

 

 

6枠12番 インターミッション

(追い切り評価 94点)

中間入念に乗り込む。

仕上げとしては上々と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
69.5-54.0-39.7-12.5 仕掛け

一週前
南W稍重
84.9-68.5-52.2-39.1-12.6 馬なり

 

【前回】ニューイヤーS6着時

最終
美坂路良
54.3-39.4-25.6-12.5 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~手塚調教師~

得意な中山で牝馬同士だし、距離延長ならいい位置で流れに乗れそう。ここを目標に乗って状態もいい。先行して粘り込みを期待。

 

 

 

 

7枠13番 ランブリングアレー

(追い切り評価 95点)

CWコース中央を素軽く駆ける。

好状態をキープと判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗CW良
51.5-36.6-11.9 馬なり

一週前
栗CW重
81.9-64.9-50.2-37.2-12.8 一杯

 

【前回】愛知杯2着時

最終
栗坂路良
53.6-38.9-25.1-12.6 馬なり

一週前
栗坂路良
53.7-38.8-25.5-12.8 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~大江助手~

1頭になってフワッとしてしまった。後ろは離していただけに惜しいレースでした。斤量は見込まれたが、調子は維持している。

 

 

 

 

7枠14番 シーズンズギフト

(追い切り評価 95点)

最終は軽め

一週前が実質の本追い切り。

ラスト1F時計がかかりましたが、前半飛ばしてのもので問題無し。

好状態と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南W良
53.0-39.0-12.4 馬なり

一週前
南W良
64.4-51.3-38.9-13.3 馬なり

 

【前回】ターコイズS4着時

最終
南W良
69.1-54.1-40.5-12.8 馬なり

一週前
南W良
66.5-52.1-38.9-13.1 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~黒岩調教師~

きちんと手前を変えてくれたし、力みもなくいい追い切りができた。中山は得意としているので、千八でも前半の立ち回りひとつ。

 

 

 

 

8枠15番 サトノダムゼル

(追い切り評価 95点)

最終は軽めの内容

一週前にビッシリ負荷をかけているため、臨戦過程としては良い

好状態と判断。

【追い切り診断】

【今回】

最終
栗坂路良
56.3-41.1-12.8 馬なり

一週前
南W良
65.5-51.0-37.2-12.4 一杯

 

【前回】愛知杯7着時

最終
南W稍重
70.6-54.0-38.6-12.5 馬なり

一週前
南W良
66.0-51.4-37.6-12.6 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~堀調教師~

今回はカイ食いが良く、スクミもなくて心身が整っている。確実に脚を使えるので枠順や流れのなかでの位置取りが鍵に。好勝負を。

 

 

 

 

8枠16番 ホウオウピースフル

(追い切り評価 95点)

躍動感ある動き

一週前はあまり評価していなかったが、評価をあげたくなる動き。

【追い切り診断】

【今回】

最終
南B良
68.3-52.1-37.5-12.2 馬なり

一週前
南W良
83.9-68.5-53.3-39.1-13.1 馬なり

 

【前回】ディッセンバーS4着時

最終
南D良
52.3-37.6-12.0 馬なり

一週前
南W良
67.1-52.8-39.0-12.7 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~大竹調教師~

単走で追い切ったが、いい動きでした。当日の落ち着きが鍵になるけど、ハンデ53㌔は恵まれた印象がある。楽しみにしています。

 

 

 

 

【お気軽にお問い合わせください】






    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。