競馬ブログ

【京都牝馬S2021】予想① 荒れるレース波乱診断

本日は、2月20日に行われる京都牝馬S2021の予想として、荒れるレース波乱診断を行っていきたいと思います。

フルゲート18頭に対し、17頭の登録がありました。

 

出走登録馬

アイラブテーラー
アフランシール
アマルフィコースト
アンリミット
イベリス
カリオストロ
ギルデッドミラー
シャインガーネット
ビッククインバイオ
ブランノワール
マリアズハート
メイショウケイメイ
メイショウショウブ
ヤマカツマーメイド
リバティハイツ
リリーバレロ
レイホーロマンス

 

 

 

単勝予想オッズ(日曜22時時点)

1番人気 ギルデッドミラー  3.1倍
2番人気 リリーバレロ    4.1倍
3番人気 アイラブテーラー  6.8倍
4番人気 リバティハイツ   6.9倍
5番人気 ビッククインバイオ 8.0倍

 

 


※おすすめサイトの紹介※

「コンピ指数」競馬をやられている方は殆どの方は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

コンピ指数は日刊スポーツが算出している競馬指数です。

今回紹介する「異常値の法則」を使って、期待値が高い馬、低い馬を簡単に見分ける事ができますので、参考にしてみてください。


日刊コンピ 異常値の法則

 


荒れるレース波乱診断

過去10年の阪神芝1400mの傾向を紐解いていきます。

※レース傾向は今回は京都→阪神での開催のため割愛。

※2011~2020年で16~18頭の投数指定。

 

阪神芝1400m 3連単配当傾向

3連単10万超え確率は33.4%。平均配当は23万2千円となっております。

傾向としては平均的な傾向です。

 

 

 

阪神芝14000 馬番傾向

内枠の好走率が高めになっております。

 

 

 

阪神芝1400 脚質傾向

逃げ先行馬の好走率が高くなっております。

 

 

 

まとめ

・阪神芝1400mは3連単10万超え確率は33.4%。平均的な傾向と言えます。
・枠傾向は内有利な傾向。
・脚質は逃げ、先行場が活躍。

 

 

 


【お気軽にお問い合わせください】






    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。