競馬ブログ

【シルクロードS2021】予想① 全頭最終追い切り調教診断&直前厩舎情報

荒れ戦です。

1月31日に行われるシルクロードS2021予想として

○最終追い切り調教診断
○直前厩舎情報(後ほど更新します)

を行っていきたいと思います。

 

1枠1番 ザイツィンガー
1枠2番 ライトオンキュー
2枠3番 コントラチェック
2枠4番 セイウンコウセイ
3枠5番 ラヴィングアンサー
3枠6番 カイザーメランジェ
4枠7番 エイティンガール
4枠8番 プリモシーン
5枠9番 ヴェスターヴァルト
5枠10番 ルッジェーロ
6枠11番 リバティハイツ
6枠12番 ラウダシオン
7枠13番 シヴァージ
7枠14番 トゥラヴェスーラ
7枠15番 モズスーパーフレア
8枠16番 ミッキースピリット
8枠17番 タイセイアベニール
8枠18番 クリノガウディー

 

 


※おすすめサイトの紹介※

「コンピ指数」競馬をやられている方は殆どの方は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

コンピ指数は日刊スポーツが算出している競馬指数です。

今回紹介する「異常値の法則」を使って、期待値が高い馬、低い馬を簡単に見分ける事ができますので、参考にしてみてください。


日刊コンピ 異常値の法則


 

最終追い切り調教診断&直前厩舎情報

 

1枠1番 ザイツィンガー

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

追い切り動画を確認できなかったため、時計のみでの判断です。

DPでは普段からこれぐらいでる馬。

前走並みの出来と判断します。

【今回】

最終
栗DP良
81.9-65.4-51.2-37.5-11.7 強め

一週前
栗坂路良
54.2-38.8-12.5 G前強め

 

【前回】淀短距離8着時

最終
栗DP良
81.1-65.4-50.7-37.2-11.4 馬なり

一週前
栗CW良
83.8-67.7-52.6-38.8-13.1 強め

 

【直前厩舎情報】

~牧田調教師~

前走は大外枠で厳しい立ち回りになったし、展開も向かなかった。悲観するほどの内容ではない。差しが決まる馬場になったことは歓迎。

 

 

 

1枠2番 ライトオンキュー

(追い切り評価 95点)

【追い切り診断】

坂路で併せ馬を行いました。

とてもキビキビした動きを見せており、寮馬に大きく先着

大変調子が良さそうです。

【今回】

最終
栗坂路良
51.8-37.3-23.9-12.1 馬なり

一週前
栗坂路良
52.3-37.4-11.9 一杯

 

【前回】スプリンターズS9着時

最終
栗坂路良
54.3-38.7-24.7-12.4 馬なり

一週前
栗坂路良
52.2-37.4-23.9-12.3 一杯

 

【直前厩舎情報】

~昆調教師~

先週までにしっかり負荷をかけて、直前は感触を確かめる程度。いい雰囲気に仕上がった。自在性があるし、力のいる今の芝も歓迎。

 

 

 

 

2枠3番 コントラチェック

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

特筆する点は特にありません。

良くて現状維持と判断します。

【今回】

最終
南W稍重
70.5-54.8-40.5-12.8 馬なり

一週前
南W良
69.7-54.6-40.7-13.4 馬なり

 

【前回】ラピスラズリS10時

最終
南芝良
54.4-38.7-12.4 馬なり

一週前
北C稍重
54.6-40.2-13.1 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~津曲助手~

前走はスペースが無く苦しい競馬だったが、内からさばいて目立つ脚を使っていた。適正を見せたし2度目の千二なら重賞でも。

 

 

 

 

2枠4番 セイウンコウセイ

(追い切り評価 94点)

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

終始手綱を抑えての内容。

一時期より動かなくなりましたが、活気ある動きで体調自体は良さそうです。

【今回】

最終
南W稍重
68.8-53.0-39.3-12.6 馬なり

一週前
南W良
83.8-67.3-52.0-37.5-12.5 一杯

 

【前回】セントウルS17着時

最終
南W良
68.1-52.8-38.6-12.6 G強め

一週前
南W重
82.7-66.6-52.3-38.9-12.6 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~上原調教師~

中京を得意としているが、今年はここから始動。年齢的にどうかも、寒い時期に調子を上げるタイプ。ハナにはこだわりません。

 

 

 

 

3枠5番 ラヴィングアンサー

(追い切り評価 95点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

キビキビした動きで坂を駆け上がっており、体調は大変良さそうです。

引き続き好状態と判断します。

【今回】

最終
栗坂路重
53.3-38.4-25.0-12.6 一杯

一週前
栗CW良
84.9-68.6-52.7-39.6-12.6 馬なり

 

【前回】タンザナイト1着時

最終
栗坂路良
53.7-38.7-25.0-12.3 一杯

一週前
栗坂路良
51.3-37.6-24.7-12.3 一杯

 

【直前厩舎情報】

~石坂調教師~

良馬場でやれそうなのは良いが、ボコボコした馬場は良くない。当日の馬場がポイントだね。自分の競馬に徹して展開が向けば。

 

 

 

 

3枠6番 カイザーメランジェ

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

中1週ということで、軽めの内容。

大きく変わった印象は特にありません。

現状維持

【今回】

最終
美坂路良
55.4-40.0-26.0-13.0 馬なり

 

【前回】カーバンクルS6着時

最終
美坂路良
53.2-38.3-24.8-11.9 馬なり

一週前
美坂路良
54.7-39.8-26.2-13.2 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~中野調教師~

坂を上がってから伸びを欠いたが、一戦ごとにレース内容は良化。ハンデは手頃だし、一瞬の脚を生かせれば差のない競馬も可能。

 

 

 

 

4枠7番 エイティンガール

(追い切り評価 95点)

【追い切り診断】

キビキビした動きを見せており、休み明けですが体調は大変良さそうです。

 

【今回】

最終
栗CW良
69.1-52.2-37.6-12.1 馬なり

一週前
栗CW良
83.8-66.9-51.7-37.0-12.1 G前追う

 

【前回】スプリンターズS11時

最終
栗CW良
66.8-50.7-36.8-12.5 馬なり

一週前
栗芝良
79.5-63.2-48.4-35.7-12.1 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~飯田調教師~

落ち着きがあって思い通りの調整ができている。道悪で勝っているけど、切れる脚を使える馬なのでできれば良馬場で戦いたい。

 

 

 

 

4枠8番 プリモシーン

(追い切り評価 94点)

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

追われると力強い走りで好タイムを出していました。

体調はまずまず良さそうですね。

【今回】

最終
南W稍重
69.2-53.4-38.4-11.6 強め

一週前
南W良
114.4-68.3-53.3-39.1-12.9 G前仕掛け

 

【前回】京阪杯10着時

最終
南W稍重
69.1-54.0-39.5-12.6 馬なり

一週前
南W良
84.1-68.2-53.9-39.7-12.6 直強め

 

【直前厩舎情報】

~太田助手~

調子は悪く無かったが千二の速い流れに対応できなかった。この時期にしては毛づやがいいし、体調も良さそう。距離2回目で。

 

 

 

 

5枠9番 ヴェスターヴァルト

(追い切り評価 94点)

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

反応良く僚馬に先着

動きにも活気があり、体調は良さそうです。

【今回】

最終
南W稍重
68.2-52.8-38.8-12.9 馬なり

一週前
南W良
68.5-53.5-38.7-13.8 馬なり

 

【前回】飛騨S1時

最終
南W良
68.8-54.1-40.3-13.2 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~加藤調教師~

相手を見ながら位置を下げているだけで、千二にも対応は可能。左回りは上手に走るし追い切りの動きもいい。ここでも楽しみ。

 

 

 

 

5枠10番 ルッジェーロ

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

時計は地味ですがWコースではいつも時計が出ない馬なので、問題ありません。

動き自体は「悪くは無い」という判断です。

【今回】

最終
南W稍重
70.2-54.7-38.9-12.5  G前追う

一週前
南W良
56.3-40.9-13.0 馬なり

 

【前回】タンザナイトS3着時

最終
南W良
69.3-54.4-40.6-12.9 馬なり

一週前
南W良
71.0-54.7-40.7-12.9 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~鹿戸調教師~

除外で延び延びになっているが、馬体に余裕もあったし問題ない。久々の芝でも外を回りながら好走してくれたし、スムーズなら。

 

 

 

 

6枠11番 リバティハイツ

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

前走時と同じ調整方法ですが、良くなったという印象はありません。

良くて現状維持と判断します。

【今回】

最終
栗坂路良
54.0-38.8-25.1-12.2 仕掛け

一週前
栗坂路良
53.0-38.6-12.0 一杯

 

【前回】京阪杯8着時

最終
栗坂路良
54.6-39.1-24.6-11.9 仕掛け

一週前
栗坂路良
52.7-38.3-24.6-12.1 一杯

 

【直前厩舎情報】

~高野調教師~

今週もいいフットワークで走れていたし、デキはこれまでで一番といえるほど。時計のかかる芝は合う。うまく末脚を生かせれば。

 

 

 

6枠12番 ラウダシオン

(追い切り評価 95点)

【追い切り診断】

最終はWコース単走で追い切りました。

マイルCSの一週前の凄みはありませんが、リラックスした走りでまずまず体調は良さそうです。

前走の敗因が精神面で馬がカリカリしていた面からも、この程度の調整の方がこの馬には良いのかもしれません。

【今回】

最終
栗CW不良
82.6-66.4-52.6-39.4-12.3 馬なり

一週前
栗CW良
81.0-65.7-52.1-38.8-11.9 G前仕掛け

 

【前回】マイルCS15着時

最終
栗CW良
82.4-66.4-51.7-37.6-11.9 馬なり

一週前
栗CW良
78.3-64.1-50.8-37.8-12.3 G強め

 

【直前厩舎情報】

~斎藤調教師~

前走時と違って落ち着きがあるのはいい。千二でもスピード負けはしないと思うし、先々の選択肢が広がるような競馬ができれば。

 

 

 

7枠13番 シヴァージ

(追い切り評価 93点)

【追い切り診断】

一週前、最終共に多少物足り無さが残る追い切り内容。

この馬は体調というより、展開面の助けが重要になってきますが、体調面としての+アルファは感じません。

【今回】

最終
栗坂路重
53.6-38.8-24.9-12.3 馬なり

一週前
栗CW良
82.8-67.4-52.5-38.9-12.7 一杯

 

【前回】京阪杯5着時

最終
栗CW良
68.6-53.3-38.6-12.0 強め

一週前
栗CW良
84.1-68.6-53.9-39.0-11.7 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~野中調教師~

展開に左右される面はあるけど、徐々に差しが決まりやすいこの馬向きの馬場になってきている。引き続きデキはいいし、改めて。

 

 

 

 

7枠14番 トゥラヴェスーラ

(追い切り評価 95点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

キビキビした動きで、大変良い動きを見せておりました。

引き続き好状態と判断します。

【今回】

最終
栗坂路稍重
53.3-38.5-24.3-12.0 馬なり

 

【前回】淀短距離S1着時

最終
栗坂路良
53.0-38.5-24.5-12.2 馬なり

一週前
栗坂路重
54.1-38.7-24.5-12.1 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~西岡助手~

直線で前が詰まる場面があったけど、空いてからはいい瞬発力を見せてくれた。デキはさらに上向いている。重賞でも楽しみ。

 

 

 

 

7枠15番 モズスーパーフレア

(追い切り評価 96点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

この馬らしい力強いフットワークで坂を駆けあがり、大変良い動きだったと思います。

休み明け初戦としては十分な仕上げと判断します。

 

【今回】

最終
栗坂路良
52.7-37.4-24.1-12.1 馬なり

一週前
栗坂路良
49.8-36.1-12.0 G前追う

 

【前回】スプリンターズS10着時

最終
栗坂路良
50.8-36.6-24.0-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良
50.2-37.0-24.0-12.3 G強め

 

【直前厩舎情報】

~音無調教師~

先週までにしっかり追ってあるので馬なりで、この時計なら悪く無いし、仕上がりは良好。どんな競馬でも自分の競馬をするだけ。

 

 

 

 

8枠16番 ミッキースピリット

(追い切り評価 96点)

【追い切り診断】

この日の坂路一番時計。

ハイラップながらラスト1Fも力強い脚捌きで坂を駆けあがりました。

大変良い出来にあると判断します。

【今回】

最終
栗坂路重
50.4-37.0-24.6-12.6 強め

 

【前回】淀短距離6着時

最終
栗坂路良
50.9-37.2-24.5-12.5 強め

一週前
栗坂路重
53.1-39.0-26.0-13.4 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~音無調教師~

この中間も調整は順調。今週は併せ馬で馬場の悪いなかで一番時計。前走以上の出来で出せると思うので、重賞でも頑張って欲しい。

 

 

 

 

8枠17番 タイセイアベニール

(追い切り評価 92点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

昨年の春時は坂路4F51秒台を出していた馬ですが、ココ2戦は時計が出なくなっています。

追い切り内容から状態が良いとは言えません。

【今回】

最終
栗坂路重
53.3-37.9-25.0-12.4 一杯

一週前
栗坂路良
55.4-38.9-12.5 一杯

 

【前回】淀短距離S7着時

最終
栗坂路良
55.9-39.3-25.3-12.3 一杯

一週前
栗坂路重
53.4-38.0-24.8-12.4 馬なり

 

【直前厩舎情報】

~西村調教師~

前走の敗因はよく分らないが出来が悪かったということでは無い。パワーがあるので今の荒れた馬場は合いそう。展開が向けば。

 

 

 

 

8枠18番 クリノガウディー

(追い切り評価 96点)

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切りました。

ハイラップながらラスト1F12秒を切っています。

力強い脚捌きで、文句無しの内容です。

【今回】

最終
栗坂路重
50.5-36.6-23.7-11.8 一杯

一週前
栗坂路良
50.5-36.7-12.4 一杯

 

【前回】阪神C5着時

最終
栗坂路良
49.3-36.1-23.8-12.1 一杯

一週前
栗坂路良
51.0-37.5-24.7-12.6 一杯

 

【直前厩舎情報】

~藤沢調教師~

直線で前が空いたけど、上位馬とは切れ味の差が出た感じ。時計がかかる今の馬場はあっているので、上手く展開が噛み合えば。

 

 

 


【お気軽にお問い合わせください】






    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。