競馬ブログ

【ターコイズS2020】予想① 全頭最終追い切り調教診断(前編)

荒れ戦です。

今回は12月19日に行われるターコイズS2020の最終追い切り調教診断を行っていきたいと思います。

過去5年で2回、3連単10万超えしている荒れる重賞レース。

今年も逃げ、先行馬が多く集まり、紛れの雰囲気が十分に感じるメンバー構成となりましたので、

 

高配当狙えるレース

 

と見ていますので、シッカリ各馬の状態をチェックしていきたいと思います。

 

今回は追い切り診断を行う馬は下記の8頭です。

アロハリリー
アンドラステ
インターミッション
クリスティ
サンクテュエール
シャインガーネット
シーズンズギフト
スイープセレリタス

 

 

最終追い切り調教診断

 

アロハリリー

(追い切り評価 91点)

【今回】

最終
栗坂路良 
54.3-39.0-25.2-12.4 馬なり

一週前
栗坂路良
54.5-39.5-12.9 馬なり

 

【前回】ポートアイランドS4着時

最終
栗坂路良 
52.9-38.7-25.3-12.5 G強め

一週前
栗坂路良 
52.9-38.7-25.2-12.3 G強め

【追い切り診断】

最終は坂路単走で追い切られました。

動き自体は悪くはありませんが、一週前、最終共に4F54秒台

二週前も4F54.4でした。

前走から2ヶ月レースが空く中で中間の負荷が軽いところを見ると、ココは勝負気配は感じません。

 

 

 


アンドラステ

(追い切り評価 95点)

【今回】

最終
栗CW良 
51.8-38.0-12.2 馬なり

一週前
栗CW良 
81.6-65.0-50.7-37.1-12.0 一杯

 

【前回】京成杯AH10着時

最終
栗CW良 
55.5-39.7-12.9 馬なり

一週前
CW良 
68.5-52.8-38.7-12.2 一杯

【追い切り診断】

近3走、追い切りの時計が物足り無さがありましたが、今回は春時の動きと同様に好時計を出しています。

動き自体も大変躍動感ありで前走時から段違いに良く感じました。

ルメールから岩田(望)に乗り変わりで人気が落ちていますが、馬自体は大変良い状態です。

 

 


インターミッション

(追い切り評価 94点)

【今回】

最終
南W良 
67.8-53.5-39.8-12.7 馬なり

一週前
南W良 
66.8-52.8-39.3-13.3 馬なり

 

【前回】秋風S1着時

最終
南W良 
68.4-52.7-38.7-11.8 馬なり

一週前
南W重 
68.1-53.3-39.5-12.5 馬なり

【追い切り診断】

馬なりで時計は地味ですが、弾むフットワークで好感持てます。

前走時同様に好状態と判断します。

 

 

 


クリスティ

(追い切り評価 96点)

【今回】

最終
栗坂路良 
53.1-37.8-24.4-12.2 強め

一週前
栗CW良 
80.0-63.8-49.5-36.5-12.1 一杯

 

【前回】トルマリンS1着時

最終
栗坂路良 
53.9-38.7-24.7-12.1 一杯

一週前
CW良 
82.6-66.1-50.9-36.8-11.7 馬なり

【追い切り診断】

一週前に好時計をマーク。

最終も力強い脚捌きで坂路を駆け上がり、順調をアピール。

勝負気配十分です。

 

 

 


サンクテュエール

(追い切り評価 -点)

【今回】

最終
南W良 
70.9-55.7-41.5-13.4 馬なり

一週前
南芝良 
72.2-55.9-40.8-13.3 馬なり

 

【前回】秋華賞16着時

最終
南芝良 
51.8-37.4-11.9 馬なり

一週前
美坂路良 
53.1-38.9-25.4-12.6 馬なり

【追い切り診断】

中間の時計は物足り無さはありますが、藤沢厩舎はいつも軽めの内容で併せて仕上げる厩舎なので、時計だけでは一概に判断はできません。

動き自体は素軽いフットワークですが、時計が平凡なので評価が難しいです。

 

 

 


シャインガーネット

(追い切り評価 94点)

【今回】

最終
栗坂路良 
51.0-37.3-24.3-12.3 馬なり

一週前
南W良 
65.7-51.3-38.7-13.3 馬なり

 

【前回】NHKマイルC6着時

最終
美坂路稍重 
52.9-39.6-26.3-13.0 馬なり

一週前
南W稍重 
65.7-51.8-38.8-12.3 馬なり

【追い切り診断】

6ヶ月の休み明けですが、最終坂路で馬なりながらも力強い動きで好時計をマーク。

当日の馬体重が気になるところですが、状態は良いと判断します。

 

 

 


シーズンズギフト

(追い切り評価 94点)

【今回】

最終
南W良 
69.1-53.5-40.2-13.1 馬なり

一週前
南W良 
66.2-51.8-38.6-12.6 馬なり

 

【前回】富士S12着時

最終
美坂路良 
51.8-38.2-25.4-12.8 G強め

一週前
南W良 
66.6-52.1-38.7-13.1 馬なり

【追い切り診断】

最終はWコース単走で追われ、馬なりでシッカリ折り合いがとれていました。

状態自体は引き続き良好と見ていますので、折り合い一つです。

 

 

 


スイープセレリタス

(追い切り評価 -点)

【今回】

最終
南W良 
71.5-56.1-41.7-13.4 馬なり

一週前
南芝良 
72.8-56.5-41.2-13.3 馬なり

 

【前回】京成杯AH14着時

最終
南W良 
68.1-53.6-39.9-12.9 馬なり

一週前
南W重 
75.4-59.7-44.1-14.1 馬なり

【追い切り診断】

サンクテュエールと同様の追い切り内容。

馬の動き自体は悪くはありませんが、時計自体が平凡なので評価が難しいです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。