競馬ブログ

【秋華賞2020】予想④ 全頭最終追い切り調教診断(後編)

荒れ戦です。

今回は10月18日に行われる秋華賞の最終追い切り調教診断を行っていきたいと思います。

今回診断を行う馬は下記9頭です。

 

パラスアテナ
フィオリキアリ
ホウオウピースフル
マジックキャッスル
マルターズディオサ
ミスニューヨーク
ミヤマザクラ
ムジカ
リアアメリカ

 

最終追い切り調教診断(後編)

 

パラスアテナ(追い切り評価 90点)

最終

南芝良

65.2-49.8-37.4-12.4 馬なり

 

一週前

南P良

65.9-50.9-37.8-12.6 強め

 

最終追い切り診断

最終は芝コースで併せ馬を行いました。

動きも特に強調する点無し

時計も芝コースとしては地味な時計

一週前と併せ総合的に評価は低いです。

 

一週前追い切り診断

一週前はPコースで併せ馬を行いました。

キビキビした動きで動きは良く見えました。

ただ、僚馬に先着するも時計自体は地味。

あまり評価はしません。

 

 

 

 


フィオリキアリ(追い切り評価 91点)

最終

栗坂路良

53.5-38.4-25.3-12.8 馬なり

 

一週前

栗CW良

84.6-66.3-51.8-38.8-12.5 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追い切りました。

この馬も強調点は特に無いです。

良くて前走並と判断。

 

一週前追い切り診断

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

時計はまずまずですが、調教駆けする馬。

併入しましたが、物足り無さあり。

 

 

 

 


ホウオウピースフル(追い切り評価 94点)

最終

南B稍重

52.3-37.5-12.1 馬なり

 

一週前

南W重

97.0-81.0-67.0-54.2-41.2-14.9 馬なり

 

最終追い切り診断

最終はBコース単走で追いきりました。

一週前がやり過ぎ感あったので、最終追い切りに注目しておりましたが、力強いフットワークで体調の良さが感じられる走りを見せております。

一週前の追い切りは高負荷で、本番に向けてしっかり仕上げた追い切りであったと評価して良いでしょう。

 

一週前追い切り診断

一週前はWコース単走で追い切りました。

※Wコースは水・木いずれも大体2秒~3秒、時計が掛っています。

長めを追い切り6F目81.0秒は評価でき、ラスト1F14.9秒は致し方無しと判断しますが、明らかにバテすぎ。

最終相当軽めだった場合は注意が必要です。

 

 

 

 


マジックキャッスル(追い切り評価 93点)

最終

南W良

68.9-53.4-39.5-12.7 馬なり

 

一週前

南W良

68.1-53.2-39.9-13.5 馬なり

 

最終追い切り診断

最終はWコースで併せ馬を行いました。

一週前が-2~3秒掛る馬場と言うことを考えれば、今週は軽め調整と考えて良さそうです。

動き自体はキビキビした動きで体調は良いと判断しています。

 

一週前追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

キビキビした動きで併入。

大きく変わった印象はありませんが、体調は良さそうです。

 

 

 

 


マルターズディオサ(追い切り評価 92点)

最終

美坂路良

53.3-39.3-25.5-12.5 馬なり

 

一週前

南W良

69.3-54.3-40.5-12.7 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

悪くはありません。

ただ、G1前としては物足り無さもあります。

上積みという点ではそこまで感じておりません。

 

一週前追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

僚馬に遅れました。

多少軽め感があったため、最終強めの追い切りを確認したいです。

 

 

 

 


ミスニューヨーク(追い切り評価 91点)

最終

栗坂路良

55.4-40.1-25.9-12.5 馬なり

 

一週前

栗CW良 

82.8-67.2-52.7-38.6-12.1 強め

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

最終は軽めの内容で、一週前が実質の本追い切りです。

大きく変わった印象はありません。

 

一週前追い切り診断

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

仕掛けられた時の反応良く、僚馬に先着。

ただ調教駆けする馬なので、評価のし過ぎは禁物です。

 

 

 

 


ミヤマザクラ(追い切り評価 95点)

最終

栗坂路良

51.8-37.4-24.6-12.5 馬なり

 

一週前

栗CW良 

81.3-65.7-51.1-37.8-12.0 強め

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

躍動感ある動きで、休み明けですが大変良い印象をうけました。

因みに坂路自己ベスト

ノーマークは大変危険です。

 

一週前追い切り診断

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

コースの外々を回って好時計をマーク。

大きなフットワークで、休み明けですが、良い仕上げに持ってきたのでは無いでしょうか。

 

 

 

 


ムジカ(追い切り評価 90点)

最終

栗坂路良

53.0-38.7-25.5-13.0

 

一週前

栗坂路良

53.8-38.9-25.7-13.1 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コースで併せ馬を行いました。

一週前とコメントとしては同じ。

現状維持。

 

一週前追い切り診断

一週前は坂路コースで併せ馬を行いました。

これまでの追い切り内容と比較しても、大きな変わり身無しです。

現状維持。

 

 

 

 


リアアメリカ(追い切り評価 95点)

最終

栗CW良

69.2-52.4-37.9-11.8 馬なり

 

一週前

栗芝重

78.3-63.8-50.3-37.2-12.5 馬なり

 

最終追い切り診断

最終はCWコース単走で追いきりました。

最終軽めでしたが、一週前にしっかり負荷をかけているため、問題無しと判断します。

動きを見て体調の良さは伝わります。

順調な仕上がりと判断します。

 

一週前追い切り診断

一週前は芝コースで単走で追い切りました。

リラックスした走り。

重馬場でスピード感を感じませんでしたが、好時計をマーク。

大変良い出来では無いでしょうか。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。