競馬ブログ

【毎日王冠2020】予想③ 全頭最終追い切り調教診断(後編)

荒れ戦です。

本日は10月11日(日)は東京競馬場で行われる、毎日王冠の全頭最終追い切り調教診断(後編)を行って行きたいと思います。

今回診断する馬は下記の5頭です。

 

アイスストーム
サリオス
サンレイスポット
トーラスジェミニ
ワンダープチュック

 

 

最終追い切り調教診断(後編)

 

アイスストーム

最終

栗CW良

82.2-66.2-51.6-38.3-12.0 強め

 

一週前

栗坂路良 

53.5-38.3-24.9-12.4 馬なり

 

追い切り診断

最終はCWコース単走で追い切りました。

調教駆けする馬で、動き良く見せますが、中々調教の動きがレースに直結しません。

状態に関しては、大きく変わった印象はありません。

 

 

 


サリオス

最終

南芝重

54.1-39.2-12.2 馬なり

 

一週前

南W良 

65.5-51.0-37.1-11.8 馬なり

 

追い切り診断

最終は芝コースで併せ馬を行いました。

これまで同様に、一週前が本追い切りで最終はサラッと軽めの内容。

一週前追い切りの動きから、十分走れる状態に持ってこれたと見ております。

ただ唯一気になるのが「何故木曜追いになったのか?」

東京までの輸送面や木曜日の馬場が悪化するのが分っているのであれば、尚更水曜日に追い切る筈なので、大変気になっています。

 

 

 

 


サンレイスポット

最終

栗坂路良

52.0-38.0-25.2-12.6 一杯

 

一週前

栗CW良 

83.1-67.4-52.3-39.6-12.4 一杯

 

追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

2週続けて一杯に追い切り、意欲的な内容に好感が持てます。

前走時と変わり無く好状態にあると判断します。

 

 

 


トーラスジェミニ

最終

美坂路良

52.9-38.0-25.2-13.1 強め

 

一週前

美坂路稍 

53.5-38.6-12.9 馬なり

 

追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

いつもと変わらず、大きな変化はありません。

現状維持。

 

 

 


ワンダープチュック

最終

栗坂路良

53.2-39.0-25.3-12.6 強め

 

一週前

栗坂路良 

54.4-39.4-13.1 馬なり

 

追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

坂路ではあまり時計が出ない馬ですが、今回は時計は出た方です。

動きに活気があって、体調は良さそうです。

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。