競馬ブログ

【スプリンターズS2020】予想② 全頭最終追い切り調教診断(後編)

荒れ戦です。

本日は、スプリンターズS2020の最終追い切り調教診断の後編として下記7頭の診断を行っていきたいと思います。

キングハート
クリノガウディー
ダノンスマッシュ
ミスターメロディ
メイショウグロッケ
ライトオンキュー
ラブカンプー

 

 

スプリンターズS2020 最終追い切り調教診断(前編)

 

キングハート

最終

美坂路良 55.6-40.3-26.4-13.3 馬なり

一週前

美坂路不 51.8-37.7-12.7 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

一週前に馬なりながらも好時計をマーク。シッカリ負荷をかけているため、最終は軽めで十分です。

出来は良さそうです。

 

 

 


クリノガウディー

最終

栗坂路良 55.3-39.8-25.5-12.1 馬なり

一週前

栗坂路稍 57.4-41.7-13.7 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

中2週のため中間軽め調整ですが、フットワークよく坂を駆け上がっており、体調は上向きと感じます。

前走からの前身を期待します。

 

 

 


ダノンスマッシュ

最終

栗坂路良 52.3-38.3-25.0-12.6 馬なり

一週前

栗坂路良 54.8-40.4-13.1 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

セントウルSから中2週なので軽め調整ですが、リズミカルに坂を駆け上がっており、出来落ちは感じません。

前走からの上積みを期待します。

 

 

 


ミスターメロディ

最終

栗芝良 64.5-49.1-35.1-11.4 馬なり

一週前

栗芝稍 71.5-53.9-38.1-12.0 一杯

 

最終追い切り診断

最終は芝コース単走で追いきりました。

軽快な動きを見せており前走を叩いた上積みが期待できます。

何より狙ったレースにメイチに仕上げてくる「藤原厩舎」

要注意馬と見ています。

 

 

 


メイショウグロッケ

最終

栗CW良 52.1-38.6-13.0 馬なり

一週前

栗CW良 59.9-44.9-14.0 馬なり

 

最終追い切り診断

最終はCWコース単走で追いきりました。

セントウルSから中2週での参戦。

馬なりですが、体全体を使った走りで好調が伝わる追い切り内容でした。

良い出来にあると判断します。

 

 

 


ライトオンキュー

最終

栗坂路良 54.3-38.7-24.7-12.4 馬なり

一週前

栗坂路良 52.2-37.4-12.3 一杯

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

調教駆けする馬ですが、一週前ビッシリ追っている割には、時計が出ておりません。

最終もラスト2F伸ばす程度の内容。

追い切りを見る限りは、あまり良い状態にあるとは言えません。

 

 

 


ラブカンプー

最終

栗坂路良 54.5-40.4-26.3-13.2 強め

一週前

栗坂路良 55.6-41.0-13.1 馬なり

 

最終追い切り診断

最終は坂路コース単走で追いきりました。

セントウルSから中2週と言うことで、そこまで時計は出していません。

それと、調教駆けする馬でも無いので、時計的にはこの程度。

動き自体は特に強調する点はありません。

夏コンスタントに使っているため、出来に関しては良くて前走並と判断します。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。