競馬ブログ

【セントウルS2020】予想① 一週前追い切り調教診断

荒れ戦です。

本日は、セントウルS2020の一週前追い切り調教診断を行います。

今回診断を行う馬は動画公開がある下記5頭です。

キングハート
シヴァージ
ダノンスマッシュ
トゥラヴェスーラ
ミスターメロディ

 

1番人気が予想されるのはダノンスマッシュ

安田記念では8着と負けましたが、芝1200m戦となれば話しは変わり、主役となる存在。

ただ「中京」では、高松宮記念2戦、ファルコンSの計3戦のみですが【0.0.0.3】と相性が良いとは言えないコースとなっております。

コースに関しては今後ジックリ検証していきたいとおもいます。

 

 

セントウルS2020 一週前追い切り調教診断

 

キングハート

一週前

美坂路稍重 52.0-37.5-23.9-11.8 一杯

追い切り診断

一週前は坂路コース単走で追いきりました。

シッカリ追えば坂路コースで4F50秒を切る馬。

動きも特段大きく変わった印象は無し。

 

 

 

シヴァージ

一週前

栗CW良 84.2-67.7-52.4-38.3-12.0 強め

追い切り診断

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

一週前に強めに追い切るのがいつものパターン。

動きは決して悪くはありませんが、これまでの一週前に比べるとタイム的に物足り無さがあります。

最終追い切りに注目します。

 

 

 

ダノンスマッシュ

一週前

栗坂路良 51.1-36.9-24.4-12.5 一杯

追い切り診断

一週前は坂路コースで併せ馬を行いました。

追走した分、手応えに余裕はありませんでしたが、時計的には及第点。

中間も念入りに坂路コースで乗り込まれており、スプリンターズSの前哨戦ですが、8~9割方仕上がっていると判断して良さそうです。

 

 

 

トゥラヴェスーラ

一週前

栗坂路良 55.2-39.9-25.4-12.3 馬なり

追い切り診断

一週前は坂路コース単走で追いきりました。

北九州記念から中2週の参戦と言うことで、軽めの内容ですが、馬なりながらも素軽い動きを見せており、好調キープと判断しています。

 

 

 

ミスターメロディ

一週前

栗CW良 51.1-37.8-12.5 強め

追い切り診断

一週前はCWコース単走で追いきりました。

動き自体はまずまずですが、前哨戦仕上げ感がありますす。

藤原厩舎は本番にメイチに持っていくのに定評があるため、休み明けは【0.0.0.3】

様子見を考えている一頭ですが、最終追い切りを見てから判断します。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回5頭の診断を行いました。

今回追い切り診断した5頭の中に、特別良いという馬はおりませんでした。

ダノンスマッシュは調教量も豊富で、一週前も及第点とスプリンターズSの前哨戦ですが、一応の仕上げをしてきておりますので、複勝圏外の可能性は高くは無さそうですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。