競馬ブログ

【紫苑S2020】予想① 一週前追い切り調教診断

荒れ戦です。

本日は、紫苑S2020の一週前追い切り調教診断を行います。

今回診断を行う馬は動画公開がある下記8頭です。

ウインマイティー
エバーマノ
スカイグルーヴ
ホウオウエミーズ
ホウオウピースフル
マルターズディオサ
ミスニューヨーク
レッドルレーヴ

 

1番人気が予想されるのはオークス3着のウインマイティー

ただ、ウインマイティーは新馬戦および3ヶ月の休み明けだったエルフィンSで着外に沈んでおります。休み明けがポイントとなってきそうなので、シッカリ状態把握を行っていきたいと思います。

 

 

紫苑S2020 一週前追い切り調教診断

 

ウインマイティー

一週前

栗CW良 80.3-65.0-51.1-38.6-12.0 強め

追い切り診断

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

直線追われるとパワフルな動きを見せており、時計も上々。

休み明けで負けたエルフィンS時より断然良いです。

 

 

 


エバーマノ

一週前

栗坂路良 54.6-40.7-26.6-13.2 一杯

追い切り診断

一週前は坂路コースで併せ馬を行いました。

僚馬に先着するも、動き・時計ともに平凡。

荷が重い感があります。

 

 

 


スカイグルーヴ

一週前

南W稍重 67.6-52.4-38.5-12.3 馬なり

追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

抑え切れない手応えで終始馬なり

追えば弾けそうな感もあったので、最終追い切りに注目します。

 

 

 


ホウオウエミーズ

一週前

南W稍重 70.5-54.8-40.7-12.8 馬なり

追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

調教駆けしない馬なので時計はこの程度

動きは「まずまず」ですが、強調する点は特にありません。

 

 

 


ホウオウピースフル

一週前

南W稍重 67.0-52.7-38.9-13.0 馬なり

追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

調教駆けしない馬で時計は平凡。

併せ馬では大きく先着しましたが、僚馬が動かなすぎただけ。

ただ、過去追い切り比較と差は無いため、軽視は禁物。

 

 

 


マルターズディオサ

一週前

南W稍重 70.6-54.8-40.5-12.8 馬なり

追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

相当軽めの内容。

最終追い切りに注目します。

 

 

 


ミスニューヨーク

一週前

栗CW良 84.0-67.2-53.1-39.3-12.3 G前追う

追い切り診断

一週前はcwコースで併せ馬を行いました。

追われた時の反応は大変素晴らしいものがありました。

ただ時計的にはこの馬にしては地味なものがありますので、最終で好時計を見たいものです。

 

 

 


レッドルレーヴ

一週前

南W稍重 70.5-54.9-39.4-12.9 馬なり

追い切り診断

一週前はWコースで併せ馬を行いました。

藤沢厩舎の追い切りはいつも「併せ馬、馬なり」で、馬の状態判別が難しいです。

最終追い切りで確認します。

 

 

 

 

まとめ

 

今回8頭の診断を行いましたが、特別良いという馬はおりませんでした。

ただ、ウインマイティーは休み明けですが、シッカリ動けていたので、これで凡走する様であれば、休み明けは本当に走らないという情報ストックができますね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。