競馬ブログ

【北九州記念2020】予想 一週前時点厩舎コメント

荒れ戦です。

本日は北九州記念2020の予想として

一週前時点の厩舎コメント

を掲載いたします。

一部コメントが無い馬もおりますが、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

北九州記念一週前時点厩舎コメント

 

モズスーパーフレア

音無調教師

帰厩してからの馬の雰囲気が良く、1週前の動きも良かった。

体重が増えて帰ってきたけど、調教を積めばすぐに減るし、小倉までの輸送もあるからね。年齢的にさすがに成長したという感じはないけど、すごく良く見える。

ローテーションは昨年と同じ。モズスーパーフレアにとって、スプリンターズSに向けてこれが一番良いと思っている。

 

 

ジョーカナチャン

内田調教助手

使い込んでいますが、動きは相変わらずいいですし、初めての夏競馬でも状態はキープできています。

強いG1馬との兼ね合いもあるし、突っ張っていくと止まってしまう。

1000mと同じような競馬をする必要はないし、逃げなくても競馬はできる。

 

 

レッドアンシェル

庄野調教師

斤量差があったとはいえ2着との差(2馬身)をもう少し詰めて欲しかった。

一週前の追い切りを終え、道中の行きっぷりは良かったし、初めて着用したブリンカーの効果はあったと思う。

 

 

ダイメイプリンセス

森田調教師

惜しいところまで伸びてきたが中枠であまりコンディションが良くない馬場を通らされた。

中間は前肢の出が少し硬いのが気にかかる。

今年は開幕2週目で、昨年と違って馬場もいいだろうし、追い込みが効くかどうか。

 

 

ラブカンプー

森田調教師

内枠から頑張って前に行ったけどね。

コチラは少し筋肉がしぼんで見えるので、レースまでその辺を解消することが先決。

揉まれない位置で運んでどこまでやれるか。

 

 

アウィルアウェイ

高野調教師

前走を振り返ると直線は良く動けていたけどね。

状態は悪くないですし、いい位置で競馬ができるようなら。

 

 

モズスーパーフレア

藤岡調教師

前走はようやくいいところを見せてくれた。

賞金加算してくれたのも大きい。

その後も順調で、良い状態をキープ出来ている。

舞台も合うので、スムーズに競馬ができれば。

 

 

エイシンデネブ

坂口調教助手

落馬事故があった昨年の京阪杯でショックを受けたのか調子が落ちて、追い出すと馬が浮くようになっていましたが、前走はいい競馬だったし、今は戻っています。

前が速くなればチャンスがあります。

 

 

ゴールドクイーン

坂口調教師

前走は横に馬が来て走るのをやめるような感じがありました。

馬場が荒れていない方が気分良く走れるので、開幕2週目の馬場というのはいい条件だと思います。

先手を取れれば。

 

 

タイセイアベニール

西村調教師

体調はすごくいい。

1200mで後ろから行くので、どうしても展開次第になってしまうが、最後はきっちり伸びてくれるし、重賞でも通用するところを示してくれた。

ここでも十分勝負になると思う。

 

 

メイショウキョウジ

藤岡調教師

久々だった前走は中身が出来ていなかった。

絶好調時に比べたらもう一息といったところだけれど、使って大分良くなってきた。レースまでにはまだ時間もあるし、もう一段階上に行けるはず。

しっかり仕上げて望みたい。

 

 

 

【北九州記念2020記事まとめはコチラ】

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。