競馬ブログ

【小倉記念2020】予想② 一週前時点厩舎コメント

荒れ戦です。

本日は小倉記念2020の予想として

一週前時点厩舎コメント

を掲載いたします。

一部コメントが無い馬もおりますが、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

一週前時点の厩舎コメント

アウトライアーズ

小島調教師

1週前に栗東へ移動済み。

使ってきているし、中4週と間隔もそれほどないので、たいして追わなくても大丈夫。

いい状態を維持しています。

後ろからの競馬になると思うので、開幕週の馬場がどうかだけど、良馬場ならもう少しやれると思います。

水曜日に追い切り、金曜に小倉へ移動する予定。

 

 

アメリカズカップ

音無調教師

1週前の動きは良かったけど、開幕週の馬場がどうか。

雨が降って欲しいね。

 

 

サトノガーネット

岡調教助手

放牧から帰って来たときから体もふっくらして状態はいいですよ。

ただ、舞台が小倉の2000mになりますが、行き脚がいい馬じゃないので、前残りの展開になると厳しいかもしれません。

 

 

サトノルークス

池江調教師

小倉までの輸送もあるし1週前にビッシリやりました。

前走は息づかいが良くなかった。

稽古だけでは息がもたなかったですね。

この中間の息づかいはいいし、菊花賞で2着になりましたが、本質的には2000mくらいがいいです。

 

 

サマーセント

齋藤調教師

軽ハンデと展開をうまく生かせた今まさに力をつけている段階ですね。

前走からさらにもう一段、良くなっています。

 

 

サラス

西村調教師

前走はまだ戻り切っていなかった面もあるが、長期休養明けを使いつつ良化している。

昨年と比較しても、調教の強度は今回の方が上。

今は脚元の不安も全くないし、前走以上にやれていい。

あとは展開次第。

 

 

タニノフランケル

小滝調教助手

かつてのいい頃の動きを少しずつ見せてくれています。

ここ1年はズブさが出ていて、らしさがあまり出ていませんでしたが2週前、1週前と追い切りですごく切れのある動きを見せていますし、普段も元気。

得意の小倉なので、体調の良さを生かして頑張って欲しいですね。

 

 

ノーブルマーズ

宮本調教師

追い切り内容は良かったですね。

前走は度外視していいでしょう。

ここは改めて。

 

 

ランブリングアレー

友道調教師

放牧を挟んでここを目標に順調にきています。

ようやく軌道に乗ってきたし、もともと素質を感じさせていた。

開幕週の馬場というのもいいですね。

 

 

ロードクエスト

小島調教師

前走は思った以上に馬場が荒れていた中でも脚は使えていました。

引き続き仕上がりはいい。

距離を長くする考えは以前からあり、今は気持ちにゆとりがあるし、折り合いも難しくない。

前走で乗った松若騎手も、「コーナー4つのコースも良さそう」という感触でした。今回も後ろからになると思うし、思い切って乗ってもらえれば。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。