ダイエット

久しぶりのブログ更新です。~一日一食を一緒にやる方募集中~

荒れ戦です

約3週間ぶりのブログ投稿です。

この間

「ダート戦」

「出走頭数が少ないレース」→クイーンS

「荒れない傾向のレース」→アイビスSD

と、3連単10万超勝負レースとして、選定しないレースが続いたため、予想も殆どしておりません。

※予想してしまうと、自分の馬券スタイルと違う買い方になるので・・・。

今週はレパードS、エルムSの両ダート戦。重賞戦は無視です。

狙えるレースとして考えているのは、日曜新潟9Rの驀進特別

アイビスSDは荒れない傾向ですが、新潟芝1000m戦は枠順が紛れ要素なので、有力馬が内枠に入れば、大荒れ必至の激アツレースとなります。

 

◎過去10年 新潟芝1000mフルゲート18頭立ての3連単配当傾向

 

枠配置見てから勝負出来るレースか検討します。

デモですけど・・・。

 

 

一日一食を実践中

競馬の話しはココで終了です。

話しは変わりまして

2週間前から「一日一食」を実践しております。

「一日一食」は、読んで字のごとく、一日一食しか食べないということです。

私のやり方としては、朝食×→昼色×→夕食(自由)お腹が空いたら、軽くナッツを食べる程度。

始めたキッカケは、20代時は少し運動をしただけで、すぐに体重は落ちていた体が

40代になると、毎日ランニングをしても、全く痩せない体になってしまいました。

ダイエット目的で始めるのがキッカケですが、「一日一食」の効果は他にも沢山あります。

 

 

①昼食代が掛かりません。昼食を食べる時間が余暇に使えます。

→1日500円(カツ丼500円)計算で、500円×30日=15,000円

年間で15,000円×12ヶ月=180,000円。

※3連単10万超勝負が6回分できますね。

 

 

②午後の仕事が眠くならない

仕事中に眠くなるのは、昼食後

血糖値が急上昇

→それを下げるためインスリンが大量分泌

→急激に血糖値が急降下

→強い眠気

というメカニズムみたいですが、昼食を食べないことにより血糖値が急上昇しないため、眠くなりませ。

※確かに眠くならなくなりました。

 

 

③その他にも

・目覚めが良くなる

・若返る

・体臭が減る

 

など、効果が期待出来るみたいで、40代の加齢臭デブ係長の自分にとっては、どれも期待したい効能になっています。

 

 

◎2週間続けてみた感想

2週間続けました。一番苦しかったのは

昼食を我慢する1日目です。

1日目をクリアすると2日目は1日目に比べて楽に抜く事ができます。

続けて2週間ですが、最近は昼に食べるという感覚は大分薄れた感はあります。

ただ、土日、家族と外出した際には食べてもOKという、緩いルールにしています。

そこまでガチガチにしてしまうと、ストレスが溜まり逆に続かなくなりそうなので。

その時は、翌日の夕食を少し軽めにして調整しています。

 

現在体重は90kg→86kg

2週間で4kg減!

このブログで報告していきたいと思いますが、

「一日一食」やってみたいという方おりましたら、Twitterで報告ください。

一緒に励ましあいながらやれば、続ける確率も上がると思いますので是非!

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。