競馬ブログ

【函館記念・中京記念・福島TVOP 2020】最終予想 3レース3連単10万超勝負!

荒れ戦です。

今回は7月19日、函館記念、中京記念、福島TVOP 2020の最終予想を行っていきたいと思います。

 

いきなりですが

3レースともに3連単10万超勝負レース(デモ)します。

 

3レースともに40%~50%と高い確率で3連単10万超えするものと見ています。

1レースでも的中できれば、ほぼ「勝ち」確定です。

 

競馬は確率が大事

 

年間トータル収支プラスにする方法は

 

荒れる確率が高いレースで

馬券内に来る確率が高い馬を軸に

高配当を狙う

 

この考え方が最もトータル収支プラスにする秘訣だと思っております。

今回デモでの勝負ですが、この考え方を証明できればと思っております。

 

今回は

函館記念・中京記念・福島TVOPの軸馬考察

買い目公開

を行っていきたいと思います。

 

 

 

函館記念 予想

◎軸馬 レイエンダ

実績最上位の存在ですが、斤量57kgは正直恵まれた感があります。

前走は不良馬場で度外視して良いレース。1枠1番の絶好枠。

過去10年で1番~6番までの馬番で3着内に来た馬は30頭中16頭と完全に内枠有利な傾向なレース。

 

※当ブログの函館記念2020「荒れるレース波乱診断」より

 

鞍上にルメールを配置と言うことで、3着内率は最も高い存在だと思っております。

 

 

 

◎買い方 

軸馬 1番レイエンダ

相手 全頭

 

レイエンダ絡みの3連単10万~100万円の配当をオッズ取得400通り前後を各100円

 

 

 

中京記念 予想

◎軸馬 ギルデッドミラー

NHK3着馬。当時◎と評価しておりましたが、3走前の1勝クラスの勝ち方は、能力的に充分通用するものと見ての◎でした。

追い切りの動きも、NHK時と変わらず良い動きを見せており、体調は問題無し。

素直に軸馬として良いと思います。

 

 

 

◎買い方 

軸馬 15番ギルデッドミラー

相手 全頭

 

ギルデッドミラー絡みの3連単10万~100万円の配当をオッズ取得400通り前後を各100円

 

 

 

 

福島TVOP 軸馬考察

◎軸馬 ビアンフェ

こちらも3歳牝馬を軸候補としました。

斤量51kgですが、この馬は馬体重390kg台。軽斤量の恩恵を最も受けられる存在です。

前走の葵ステークスでは、好スタートから道中控えての競馬、直線では上がり2位の脚を使いましたが、逃げたビアンフェを捉えきれずの2着。

一番強いレース内容だったと思います。

今回好枠を手にしました。前走の様に好スタートを決めさせすれば、楽勝も充分ある存在だと思います。

 

 

 

◎買い方 

軸馬 2番レッジェーロ

相手 全頭

 

レッジェーロ絡みの3連単10万~100万円の配当をオッズ取得400通り前後を各100円

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。