競馬ブログ

【七夕賞2020】予想③ 全頭最終追い切り調教診断(後編)

荒れ戦です。

今回は7月12日(日)に行われる、七夕賞2020の予想として

全頭最終追い切り調教診断(後編)

を行っていきたいと思います。

今回追い切り調教診断を行う馬は下記の8頭です

 

ヴァンケドミンゴ
パッシングスルー
バレリオ
ヒンドゥタイムズ
ブラヴァス
マイネルサーバス
リュヌルージュ
レッドローゼス

 

 

 

最終追い切り調教診断

ヴァンケドミンゴ

(追い切り評価94点)

今回

最終
DP良 62.5-48.0-35.8-11.7 一杯

一週前
栗坂路重 52.9-38.5-25.0-12.5 一杯

前回(エールS1着時)

最終
栗CW稍重 65.7-50.9-37.1-11.9 一杯

一週前
栗坂路稍重 55.3-40.2-26.2-13.1

 

追い切り考察

DPコースで併せ馬を行いました。

DPコースだったので時計が出て当然ですが、躍動感ある動きで非常に調子の良さが伝わってきました。

460kg台の馬体重で斤量54kgも魅力です。

穴馬として注目している一頭です。

 

 

 

パッシングスルー

(追い切り評価93点)

今回

最終
南W稍重 65.7-51.0-37.1-12.5 馬なり

一週前
南W重 66.8-51.4-38.5-12.7 馬なり

前々回(愛知杯7着時)

最終
栗坂路良 52.1-37.9-24.9-12.5 一杯

一週前
南W重 66.7-51.9-38.6-12.6 馬なり

 

追い切り考察

Wコースで併せ馬を行いました。

馬なりでの追い切りでしたが、シッカリ時計も出ており、手応え良く併入いたしました。

休み明けを感じさせない好状態と見ています。

 

 

 

バレリオ

(追い切り評価93点)

今回

最終
南W重 66.9-51.2-38.2-12.6 強め

一週前
南W重 65.3-51.7-37.8-12.8 一杯

前回(メトロポリタン2着時)

最終
南W稍重 68.7-53.7-39.6-12.8 馬なり

一週前
南W稍重 65.4-50.6-37.6-12.4 強め

 

追い切り考察

2週続けてビッシリ追い切りました。

力強い脚捌きで体調に不安無しです。

良い状態だと思います。

 

 

 

ヒンドゥタイムズ

(追い切り評価94点)

今回

最終
CW重 86.6-70.1-54.4-39.9-11.6 馬なり

一週前
CW重 85.3-68.7-53.4-39.3-11.7 一杯

前回(下鴨S1着時)

最終
CW良 84.8-68.4-53.1-39.2-12.0 馬なり

一週前
CW稍重 84.3-68.2-54.1-40.1-12.0 馬なり

 

追い切り考察

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

直線で軽く促すと一気に加速し11.6秒をマーク

伸びのあるストライドで、体調の良さを感じさせます。

前走同様に好状態と見ています。

 

 

 

ブラヴァス

(追い切り評価92点)

今回

最終
DP良 79.9-65.7-51.4-37.5-12.0 馬なり

一週前
CW稍重 81.0-65.5-50.9-36.8-12.2 一杯

前回(新潟大賞典4着時)

最終
CW良 85.5-69.7-54.2-40.0-12.7 馬なり

一週前
CW良 80.9-65.8-51.3-38.0-12.6 一杯

 

追い切り考察

一週前にCWで併せ馬を行いましたが、僚馬に大きく遅れました。

この日のCWコースは時計が出ていたので時計は上々ですが、物足り無さがあります。

前走から大きな上積みは感じません。

 

 

 

マイネルサーバス

(追い切り評価93点)

今回

最終
南W稍重 68.1-52.2-38.9-12.5 馬なり

一週前
南W重 67.1-52.7-39.5-12.8 馬なり

前回(福島民報杯1着時)

最終
南W良 68.4-53.4-39.8-12.7 馬なり

一週前
南W良 65.0-50.1-37.6-12.6 G強め

 

追い切り考察

最終はWコースで併せ馬を行いました。

終始馬なりでの追い切りでしたが、軽やかなフットワークで体調は良さそうです。

中間念入りな追い切り行われており、3ヶ月ぶりの実践ですが、しっかり仕上げて来た感があります。

 

 

 

リュヌルージュ

(追い切り評価91点)

今回

最終
CW重 87.7-70.8-55.2-40.5-11.8 強め

一週前
CW重 86.4-68.7-53.3-39.1-11.9 一杯

前回(マーメイドS3着時)

最終
CW良 85.6-68.9-53.1-38.4-11.7 強め

一週前
CW良 79.8-64.6-50.4-37.6-12.0 一杯

 

追い切り考察

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

併せた馬はヒンドゥタイムズ

手応え、動きも見劣っていて、比較してしまうと、あまり良いという感じはありません。

 

 

 

 

レッドローゼス

(追い切り評価点)

今回

最終
南W稍重 66.3-51.4-38.2-12.5 馬なり

一週前
南W重 66.6-52.1-38.3-12.8 馬なり

前回(メトロポリタン9着時)

最終
美坂路稍重 52.4-38.4-25.5-13.2 馬なり

 

追い切り考察

最終はWコースで併せ馬を行いました。

馬なりでシッカリ先着。

時計も上々で前走から前進が見込めます。

 

 

 

 

まとめ

全頭の追い切り診断を行いましたが「概ねどの馬も好状態にあるな」という感じがありました。

人気薄馬も状態が良いため、3着内に入ってくる可能性も充分高いレースであると感じています。

全頭追い切り診断を行った中で一番良かったのはクレッシェンドラヴですが、

注目している一頭は

エアウインザー

追い切りも軽やかで、叩き3走目で変わってくる雰囲気は感じてきました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。