競馬ブログ

【函館スプリントS2020】予想② 全頭最終追い切り調教診断(前編) ダイアトニック不安材料が多い

荒れ戦です。

今回は6月21日(日)に行われる、函館スプリントS2020の予想として

全頭最終追い切り調教診断(前編)

を行っていきたいと思います。

今回追い切り調教診断を行う馬は下記の8頭です

 

最終追い切り調教診断(前編)

 

アリンナ

(追い切り評価93点)

今回

最終
函W稍 70.7-54.7-40.0-12.1 馬なり

一週前
美坂路稍 53.0-38.2-12.6 一杯

前回(バーデンバーデンC1着時)

最終
美坂路稍 52.7-38.3-25.2-12.9 馬なり

一週前
美坂路良 55.0-41.0-27.6-14.0 馬なり

【最終評価】

最終は函館Wコース単走で追いきりました。

軽め内容でしたが、伸びのあるストライドで体調は良さそうです。

一週前にビッシリ追い切っているため、仕上がり良好と判断します。

 

 

 

 

エイティーンガール

(追い切り評価92点)

今回

最終
函W稍 68.4-53.3-39.1-12.9 馬なり

一週前
函芝稍 69.8-53.3-39.2-12.1 馬なり

前回(鞍馬S3着時)

最終
栗坂路良 54.0-37.5-24.2-12.1 馬なり

一週前
栗坂路良 51.0-36.7-24.1-12.2 仕掛け

【最終評価】

最終は函館Wコース単走で追いきりました。

時計は掛かっていますが、キビキビした動きを見せており、体調は良さそうです。

 

 

 

 

グランドボヌール

(追い切り評価92点)

今回

最終
函W稍 69.9-53.9-38.5-11.9 一杯

一週前
函W良 53.4-38.9-12.4 馬なり

前回(オーシャンS4着時)

最終
栗坂路良 53.1-37.6-24.3-12.1 馬なり

一週前
栗坂路重 52.2-37.9-24.6-12.5 一杯

【最終評価】

最終は函館Wコース単走で追いきりました。

ラスト一杯に追い切り、鋭い伸びを見せていました。

状態は悪くはありません。

 

 

 

 

シヴァージ

(追い切り評価94点)

今回

最終
函W稍 67.5-52.3-38.5-12.6 強め

一週前
栗坂路良 51.6-37.5-12.1 強め

前回(高松宮記念5着時)

最終
栗坂路良 52.5-38.2-25.0-12.3 強め

一週前
栗坂路良 50.9-37.4-24.3-12.2 強め

【最終評価】

最終追い切りは函館Wコース単走で追い切りました。

体全身を使った伸びのあるストライド

前走G1時も良かったですが、変わらず好状態と判断します。

 

 

 

 

ジョーマンデリン

(追い切り評価点)

今回

最終
連闘のため追い切り情報無し

前回(UHB杯1着時)

最終
函W良 70.5-54.1-39.6-13.2 馬なり

一週前
函W良 67.5-52.1-38.0-12.3 馬なり

【最終評価】

連闘のため追い切り評価はありませんが、戦績を見るとおり、函館コースは【3.1.0.0】、全4勝の内3勝を函館です。

当然軽視はできません。

 

 

 

 

スイープセレリタス

(追い切り評価93点)

今回

最終
函W稍 70.9-56.0-41.0-12.9 馬なり

一週前
函W良 72.8-56.9-41.4-13.2 馬なり

前回(晩春S1着時)

最終
南W稍 69.7-54.1-39.9-12.8 馬なり

一週前
美坂路良 54.9-39.7-25.5-12.4 馬なり

【最終評価】

最終は函館Wコースで併せ馬を行いました。

いつもの藤沢厩舎流の調整方法で、「馬なり併せ馬」での調整

気合い乗りも良く、軽快なフットワークで状態は良さそうです。

 

 

 

スリーケープマンボ

(追い切り評価91点)

今回

最終
函W稍 68.6-53.3-39.1-13.2 強め

一週前
函W良 69.9-53.7-39.3-12.5 一杯

前回(大阪ハンブルクC15着時)

最終
栗坂路良 55.6-39.9-25.6-12.8 馬なり

【最終評価】

最終は函館Wコースで併せ馬を行いました。

僚馬を大きく突き放して、とても動きがよく見えましたが、僚馬が動かな過ぎただけです。

状態は変わらずと判断します。

 

 

 

 

ダイアトニック

(追い切り評価93点)

今回

最終
函芝良 65.8-50.5-37.4-11.5 強め

前回(高松宮記念3着時)

最終
栗坂路良 53.4-38.3-24.8-12.2 馬なり

一週前
栗坂路良 49.9-36.8-23.9-11.9 強め

【最終評価】

最終は函館芝コース単走で追い切りました。

芝コースのため時計は出ています。

軽快なフットワークで体調は良さそうですが、

前走の高松宮記念がメイチだったため、それ以上ということは無いと見ています。

 

 

 

まとめ

8頭の診断を行いました。

函館コースの追い切り診断を行っていて感じた事は、「カメラワークの関係?」から全体的にどの馬も調子が良く見えました。

注目は高松宮記念3着のダイアトニック

直線の不利が無ければ「勝っていたかも」という内容で、当然ここでは中心で考えるべき馬。

ただ前走は「状態メイチ」「好枠」「好スタート」と嵌って、最後に落とし穴があった内容です。

ダイアトニックの不安材料として・・・

今回は斤量58kgは初体験で他馬より2kg増

また、先週の芝コースを見ても高速馬場の函館芝

芝1200m戦は2戦目ですが、前走は重馬場

「芝1200m戦の高速馬場に対応」出来るのか?

過剰に人気になるのであれば、嫌っても面白いかもしれません。

 

※北海道在住者として

連日20℃前後の気候で、「熱すぎず、寒すぎず」といった所で、大変過ごしやすいです。

このレースでは「夏バテ」は考えなくて良いと思います。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。