競馬ブログ

【東京優駿日本ダービー2020】予想② 有力馬一週前追い切り調教診断

荒れ戦です。

今回は5月31日(日)に行われる、東京優駿日本ダービー2020の予想として

有力馬の一週前追い切り調教診断

を行っていきたいと思います。

今回追い切り調教診断を行う馬は下記の8頭です

 

 

 

 

有力馬一週前追い切り調教診断

 

コントレイル

今回

一週前
栗CW良 80.2-64.8-50.7-37.4-12.4 馬なり

前回(皐月賞1着時)

最終
栗坂路稍重 52.9-38.1-24.8-12.4 馬なり

一週前
栗CW良 80.7-64.8-50.7-37.5-12.2 仕掛け

 

【一週前段階評価】

一週前はCWコースで併せ馬を行いました。

反応およびタイム申し分無しです。

体全体を大きく使って力強い動きを見せており、出来は皐月賞と同等

もしくはそれ以上の状態にあると見ています。

 

 

 

 

サリオス

今回

一週前
南W稍重 66.3-52.1-38.3-12.0 仕掛け

前回(皐月賞2着時)

最終
南W良 68.2-53.9-40.1-12.8 馬なり

一週前
南W良 66.1-51.2-37.7-11.6 直一

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

全体的に良い動きではあるのですが

最後の伸びが「皐月賞時の方が良かった」印象があります。

最終追い切りで改めて動きを確認します。

 

 

 

 

サトノフラッグ

今回

一週前
南W重 68.7-53.1-39.1-12.3 馬なり

前回(皐月賞5着時)

最終
南W良 66.0-50.8-37.2-12.2 馬なり

一週前
南W良 63.8-49.0-36.2-11.9 強め

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

折り合いもとれており、素軽い動きを見せておりました。

ただ全体的に軽めの内容でしたので、最終でどの程度負荷をかけてくるか注目します。

 

 

 

 

ワーケア

今回

一週前
南W重 66.8-51.8-38.2-11.8 一杯

前回(弥生ディープ記念2着時)

最終
南W良 65.4-51.0-37.4-12.7 仕掛け

一週前
南W稍重 65.7-51.4-37.6-12.7 馬なり

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

シッカリ一杯に追い切り、好タイムで負荷をかけてきました。

3ヶ月の休み明けですが、順調な仕上がりにあると見ています。

 

 

 

 

ヴァルコス

今回

一週前
栗CW良 97.9-81.3-66.2-51.5-37.5-12.2 一杯

前回(青葉賞2着時)

最終
栗坂路良 56.8-41.1-27.0-13.6 馬なり

一週前
栗CW良 83.0-66.5-51.4-37.9-11.9 一杯

 

【一週前段階評価】

CWコースで3頭併せを行いました。

長めをビッシリ一杯に追い切り、キビキビした動きで調子は良さそうです。

ビッグレース前の調整としてgoodです。

 

 

 

 

ガロアクリーク

今回

一週前
南W重 67.5-51.9-38.2-11.8 仕掛け

前回(皐月賞3着時)

最終
南W良 67.9-52.8-39.1-12.2 馬なり

一週前
南W良 66.7-51.3-38.0-11.8 馬なり

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

直線で仕掛けると、追走していた僚馬を一瞬で抜き去り先着しました。

出来は高い位置でキープ出来ているものと判断します。

 

 

 

 

ヴェルトライゼンデ

今回

一週前
栗CW良 79.8-64.7-50.6-37.0-12.1 仕掛け

前回(皐月賞8着時)

最終
栗CW稍重 84.4-68.0-53.3-39.4-12.0 一杯

一週前
栗CW良 81.7-67.0-52.4-37.8-11.9 一杯

 

【一週前段階評価】

CWで併せ馬を行いました。

明らかに前走時より動きの質が変わってきました。

ダービーに向けてメイチ感を感じます。

 

 

 

 

まとめ

7頭の診断を行いました。

さすがにダービー前の調整と言うことで、どの馬も良い動きだったと思われます。

中でも特に良かった馬をコチラで紹介します

コチラ↓

B馬人気ブログランキング

メイチ感ある動きで大変良い動きを見せてくれました。

一変が期待できます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。