競馬ブログ

【谷川岳ステークス2020】最終予想 3連複多点買い勝負レース

荒れ戦です。

今回は新潟11R谷川岳ステークス2020の予想として

・展開予想
・印し付き有力馬考察
・買い目公開

を行っていきたいと思います。

 

まずは、当日午前7時時点の単勝オッズを見てみましょう。

ブランノワール   5.2倍
アストラエンブレム 5.5倍
モズダンディ    6.9倍
テーオービクトリー 9.1倍
エントシャイデン  9.4倍

 

ブランノワールが1番人気となっておりますが、人気が割れております。

過去10年で8回、新潟コースで谷川岳Sが行われておりますが、3連単10万超は4回と2回に1回、波乱が起きています。

今年も充分、波乱が期待出来るメンバー構成となっておりますので

プレ予想でありますが、3連複で多点買い予想をしていきたいと考えております。

※前もってお伝えいたします。

事情により、多点買いするお金がありませんので、現在はプレでの提供になっております。6月頃からリアル勝負が出来る予定となっておりますので、しばらくお待ちください。

 

 

 

展開予想

人気が予想されるモズダディーとサトノフェイバーが逃げ・先行脚質

直線が長いコースなので

競って競り合う形は想像できません。

展開はミドル~スローと見ています。

ハイペース1割、ミドルペース3割、スローペース6割

と予想します。

 

 

 

印し付き有力馬考察

 

◎軸1アストラエンブレム

(追い切り評価96点)

調教駆けする馬ですが、最終追い切りは美浦で3番時計

坂路良 51.2-37.3-24.5-12.3 馬なり

ラスト1F12.3ということで、まだ余力があってのタイム

状態は大変良いのでは無いでしょうか。

 

前走の東風Sでは、ストーミーシーが上手く内をついて敗戦となりましたが、アストラエンブレムは外々を回っており、かなりの距離ロスがあった感があります。

また、新潟コースでは【2.1.0.1】と得意としており、コース変わりも期待できます。

 

 

 

 

○軸2サトノフェイバー

(追い切り評価95点)

戦績を見ても分るとおり、「好走」か「凡走」かと、ムラが激しい馬で当てにできません。

ただ、能力があるのは間違いは無く、まともに走ればココでも上位の馬。

追い切りでは一週前に

CW良 82.1-65.6-50.1-36.8-11.6 一杯

と好時計をマークし、出来に関しては申し分無し。

ココは真面目に走ってくれることを期待し○評価としました。

 

 

 

×穴馬 E人気ブログランキング

(追い切り評価95点)

一週前追い切りで

W良 82.0-65.9-50.9-37.7-12.0 強め

3ヶ月の休み明けですが、シッカリ負荷をかけ、好仕上がりと見ています。

これまで、芝1200mを中心にレースを使っていましたが

昨年夏を境に芝1200m戦では勝ちきれなくなってしまい、今回距離延長を試すことに

ただ、過去に芝1800m戦でも勝利している実績があり、決して距離が長いということは無いと思います。

能力的には、重賞で勝ち負けしても良いものを持っておりますし、6歳ながらまだ13戦しか使っておらず、「衰え」はまだ無いと見ております。

何かキッカケがあれば、変わってくる感は充分ありそうなので

距離延長で変わり身を期待しております。

 

 

 

買い目

軸2頭指定で、下記の3連複フォーメーションでオッズ範囲200倍~1000倍を取得買い

3連複

1頭目:11,14

2頭目:4以外全て

3頭目:4以外全て

169通りの内

オッズ200倍~1000倍のオッズ、約70通りをオッズ取得で購入

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。