競馬ブログ

競馬ブログ46日目【NHKマイル2020】予想1 荒れるレース波乱診断

荒れ戦です。

今回は5月10日に行われるNHKマイルC2020として

・荒れるレース波乱診断

を行っていきたいと思います。

 

今年のNHKマイルCには、桜花賞2着のレシステンシアに注目が集まっていますが

アーリントンC勝ち馬タイセイビジョン

毎日杯勝ち馬サトノインプレッサなど

なかなか高メンバー揃った一戦となりました。

ただ、過去のNHKマイルCを見てみると、例年荒れる傾向が強いレースでもあります。

まずは、NHKマイルCおよび東京芝1600m戦をデータから分析していきたいと思います。

 

 

 

競馬ブログ39日~45日の1週間の結果

1週間が経過しましたので、競馬ブログの報告を致します。

◎PV実績

4月27日(月)81PV
4月28日(火)113PV
4月29日(水)113PV
4月30日(木)122PV
5月1日(金)362PV
5月2日(土)427PV
5月3日(日)498PV(目標数値に残り2足りず)

計 1,716PV(これまでの最高 591PV)

 

4月27日に「人気ブログランキング」への登録

4月30日に「グーグルサーチコンソール」の検索確認

を行いました。

競馬ブログを始め1ヶ月を経過し、自分の中で「検索エンジンの伸びが悪い」と思っていたので、グーグルサーチコンソールで確認したところ

「noindexタグによって除外されました」

のメッセージが・・・

noindexされていたら、伸びるわけが無い・・・。

 

インターネットで対処方法を検索したとこら、プラグインで導入している

「all in one seo pack]

が影響している可能性があるということが分りました。

対処方法を確認したら、作業はごく簡単で、チェックボックスのチェックを3カ所ほど外す程度。

結果として、検索エンジンからの流入がいきなり増え、PVが前の週から3倍の数値となりました。

当面の目標は

「2ヶ月目の目標1日500PV」

としておりますが、次の週で達成出来るよう頑張ります!

 

 

荒れるレース波乱診断

それでは、過去10年のNHKマイルCの傾向をデータを使って分析していきたいと思います。

 

NHKマイルC 3連単配当傾向

過去10年で3連単10万超えは、6回と非常に多くなっております。

 

 

 

NHKマイルC馬番・脚質傾向

馬番傾向としては外~中枠の馬の活躍が目立ちます。

脚質傾向は逃げ馬に注意しつつも、脚質は幅広く見ていく必要があります。

 

 

 

NHKマイルC牡・牝馬の傾向

大抵、牝馬が強い傾向があるのですが

NHKマイルは際だって牝馬が活躍しているという事はありません。

逆に単回収、複回収値が悪くなっているため、苦戦傾向と言えるでしょう。

 

 

 

東京芝1600m3連単配当傾向

※フルゲート18頭で抽出しています。

3連単10万超している率は35.9%

平均配当は32万4千円

 

10万超え35.9%の率は平均的と言えますが

100万超えの大荒れが多いため、平均配当が高くなっています。

やはり、荒れやすい傾向のコースと言って良いでしょう。

 

 

 

東京芝1600m馬番傾向

内・外の差は全くありません。

 

 

 

脚質傾向

逃げ馬の単回収、複回収値が高くなっています。

人気薄の逃げ馬に注意が必要です。

 

 

 

まとめ

NHKマイルCおよび東京芝1600mの傾向を確認しました。

傾向を簡単にまとめますと

・過去10年で3連単10万超は6回
(その内20万超えは5回なので荒れ方が強い)
・東京芝1600m内外の有利不利無し
・NHKマイルCは中・外有利
・人気薄の逃げ馬に注意
・追い込み馬の活躍が目立つ
・牝馬は苦戦傾向

レシステンシアには不利な傾向に感じますね。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。