競馬ブログ

【NHKマイルC2020】予想2 一週前追い切り調教診断

荒れ戦です。

今回は5月10日(日)に行われる、NHKマイルC2020の予想として

一週前追い切り調教診断を行っていきたいと思います。

今回追い切り調教診断を行う馬は

優先出走権および賞金順位で出走可能な、下記12頭です。

 

レシステンシア
タイセイビジョン
サトノインプレッサ
ウイングレイテスト
ギルデッドミラー
プリンスリターン
ルフトシュトローム
ラウダシオン
シャインガーネット
サクセッション
ストーンリッジ
ラインベック

 

 

 

一週前追い切り調教診断

※追い切り評価点は全頭最終追い切り時に採点します。

レシステンシア

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗坂路良 53.2-38.2-24.9-12.6 馬なり

前回(桜花賞2着時)

最終
栗坂路良 49.5-36.2-23.8-12.1 仕掛け

一週前
栗坂路良 51.7-37.0-23.6-11.7 一杯

 

【一週前段階評価】

坂路単走で追い切りました。

桜花賞でほぼメイチで仕上げているため、状態維持に専念している感がありますが、軽やかな脚捌きで、体調はある程度維持されているものと判断します。

 

 

 

 

タイセイビジョン

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗坂路良 55.0-39.4-25.5-12.7 馬なり

前回(アーリントンC1着時)

最終
栗坂路稍重 54.7-39.4-25.7-13.1 一杯

一週前
栗坂路良 54.2-38.4-25.1-12.8 一杯

 

【一週前段階評価】

坂路単走で追い切りました。

前走時一杯に追っていたタイムを馬なりで計時しています。

抑えきれない手応えで、パワフルに坂を駆け上がっています。

状態は前走以上と判断して良いと思います。

 

 

 

 

サトノインプレッサ

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗坂路良 52.9-38.7-25.5-13.1 一杯

前回(毎日杯1着時)

最終
栗CW良 80.5-65.1-50.5-36.9-12.6 一杯

一週前
栗坂路良 53.7-39.3-25.4-12.7 馬なり

 

【一週前段階評価】

坂路で併せ馬を行いました。

全体時計として、そこまで前傾ラップでは無かったのですが、ラスト1F13.1と動きが鈍ったのが気になります。

最終追い切りに注目します。

 

 

 

 

ウイングレイテスト

(追い切り評価点)

今回

一週前
南W稍重 66.9-51.3-38.1-11.9 仕掛け

前回(ニュージーランドT3着時)

最終
南W良 66.8-52.7-39.0-12.5 馬なり

一週前
南W良 65.6-50.7-37.7-11.8 強め

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました

仕掛けた時の反応良く、前走同様状態は良さそうです。

 

 

 

ギルデッドミラー

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗坂路良 53.3-38.9-25.4-12.7 馬なり

前回(アーリントンC2着時)

最終
栗坂路稍重 53.4-39.1-25.2-12.7 一杯

一週前
栗坂路良 53.3-38.7-25.1-12.4 一杯

 

【一週前段階評価】

坂路単走で追い切りました。

フットワークが軽やかで坂を駆け上がりました。

前走以上の出来と判断します。

本番に向けてしっかり調整出来た感があります。

 

 

 

プリンスリターン

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗CW良 84.6-69.4-54.5-40.3-12.5 馬なり

前回(アーリントンC3着時)

最終
栗CW稍重 84.4-69.5-54.6-40.3-12.1 馬なり

一週前
栗CW良 79.8-65.5-51.3-38.3-12.3 一杯

 

【一週前段階評価】

CWコース単走で追い切りました

前走時は一週前にビッシリ追い切りを行っていましたが、今回は軽め調整

最終に注目です。

 

 

 

ルフトシュトローム

(追い切り評価点)

今回

一週前
南W良 71.8-55.5-40.8-12.5 馬なり

前回(ニュージーランドT1着時)

最終
南W良 53.3-38.4-12.8 馬なり

一週前
南W重 67.7-51.9-39.0-12.6 馬なり

 

【一週前段階評価】

Wコース単走で追い切りました。

かなり抑えての調整です。

最終追い切りで、どの程度負荷をかけてくるか注目しています。

 

 

 

 

ラウダシオン

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗CW良 83.9-67.7-52.8-38.5-11.4 仕掛け

前回(ファルコンS2着時)

最終
栗CW重 83.2-66.4-51.1-37.2-11.6 強め

一週前
栗CW良 82.3-66.3-51.7-38.1-12.1 馬なり

 

【一週前段階評価】

CWコースで併せ馬を行いました。

前半セーブしたのもありますが、ラスト1Fの伸びは特筆出来る内容です。

追われた時のフットワークの大きさは「広いコースの良馬場」で力を発揮する動きでした。

 

 

 

シャインガーネット

(追い切り評価点)

今回

一週前
南W稍重 65.4-51.4-38.2-12.4 馬なり

前回(ファルコンS1着時)

最終
栗坂路重 50.8-37.1-24.6-12.5 馬なり

一週前
南W稍重 66.1-51.4-38.2-12.4 馬なり

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

追走する形でしたが、楽な手応えでしっかり先着しました。

動きは前走以上と見ています。

 

 

 

 

サクセッション

(追い切り評価点)

今回

一週前
南W稍重  66.8-52.4-38.7-12.8 馬なり

前回(スプリングS3着時)

最終
南W良 65.9-51.7-38.1-12.3 馬なり

一週前
南W重 65.3-50.5-37.0-12.4 馬なり

 

【一週前段階評価】

Wコースで併せ馬を行いました。

馬なりながらもキビキビした動きで、前走同様、引き続き体調は良さそうです。

前走並と判断します。

 

 

 

ストーンリッジ

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗CW良 67.6-51.6-38.1-12.1 強め

前回(毎日杯6着時)

最終
栗坂路良 53.6-38.7-24.4-12.1 一杯

一週前
栗CW良 84.4-68.5-53.1-38.7-11.9 馬なり

 

【一週前段階評価】

CWコースで併せ馬を行いました。

直線追われると、併走していた僚馬を一気に引き離してのゴール

体調は前走以上と見て良さそうです。

 

 

 

 

ラインベック

(追い切り評価点)

今回

一週前
栗P良 84.3-67.7-52.5-39.0-12.1 馬なり

前回(皐月賞15着時)

最終
栗芝稍重 64.6-50.0-36.7-12.1 強め

一週前
栗CW良 83.4-67.3-53.1-38.8-12.2 一杯

 

【一週前段階評価】

ポリトラックコースを単走で追い切りました。

中2週ということで、軽め内容です。

特筆する事は特にありません。

 

 

 

 

まとめ

12頭の診断を行いました。

全体的に調子が良い馬が多いです。

その中でも、一週前段階で特に注目している馬を紹介いたします。

 

前走は道中掛かってしまい、直線いつもの切れ味が見られませんでしたが

それでもしっかり2着を確保することが出来ました。

一週前も抜群の動きで、前走時からの上積みも期待できます。

想定人気は7番人気前後ですが、現時点で軸候補の1頭です。

その馬はコチラ↓

A馬人気ブログランキング

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。