競馬ブログ

競馬ブログ30日目【4月19日特別レース 厳選穴馬情報】

荒れ戦です。

今回は4月19日に行われる特別レースで、期待値が高い穴馬を紹介していきたいと思います。

今回穴馬紹介するレースは下記5レース

中山9R 鹿野山特別

中山10R 京葉S

中山12R 春興S

阪神11R アンタレスS

福島11R 福島民有杯

です。

 

 

◎穴馬として紹介するポイント

①近走レース評価に比べ人気が低い

②枠配置、馬場、斤量面など好条件が揃った

③状態が前走から一変

この3点から、穴馬を紹介しています。

紹介した穴馬の複勝馬券を100円購入して、年間回収率110%目指しています!

 

 

 

競馬ブログ30日目

予想に入る前に、競馬ブログの報告です。

 

◎4月18日PV実績

総PV数 40回

・内訳は

Twitterからの流入 25回

検索エンジンからの流入 1回

でした。

検索エンジンはからの流入は1回です。

 

 

このブログでは

「どれだけPV数が増え」

「どれだけ収益化が計られているのか」

これからブログを書こうと考えている方の参考になればと思っております。

当面の目標は1日500PVです。

この数値については

2ヶ月で達成目標と考えております。

 

 

厳選穴馬紹介

 

中山9R 鹿野山特別

クリノオスマン

好材料となる点は2点

①斤量が57kg→54kgとなりますが、馬体重450kgということで、3kg減は非常にプラス

②重・不良馬場【0.1.1.0】と道悪を苦にしていません。

現在9番人気と低評価ですが、馬場が多少渋り、斤量も軽くなれば期待充分と見ています。

 

 

中山10R 京葉S

ハングリーベン

この馬の魅力は「ムラ」がある事です。

過去10番人気以下時の戦績が【1.1.2.6】

と10戦中4回10番人気以下で馬券に絡んでいます。

前走の千葉Sでは勝ち馬から1.5秒差の12着と大敗し人気を落としていますが

前々走の大和Sで0.4秒差の6着とオープンでも通用しています。

この馬が出走した時は常にマークが必要です。

 

 

中山12R 春興S

ダノンジャスティス

前走の羅生門Sダートが向いていなく1.8秒差の11着と大敗しましたが、芝コースであれば見直しする余地は充分です。

中山芝コースは内枠が有利で、更にクラヴィスオレア、エクセランフィーユが逃げ・先行しペースが流れることが予想されるため、競馬はしやすいものと思われます。

追い切り内容も良いため、充分狙えると見ています。

 

 

阪神11R アンタレスS

ワイルドカード

前走のマーチSは、3コーナーまで手応え抜群でしたが、4コーナーに入ったとたんに競馬を辞めており、実力を出し切っていない印象があります。

この馬は馬番7番以内に入った時は【6.0.0.1】と前走の負け以外は全て勝ちを収めています。

今回も大敗するようであれば、スランプとして続く可能性もありますが、1戦で見限るのは早いと見ています。

 

 

福島11R 福島民報杯

アドマイヤアルバ

去勢明けの一戦

3歳春時は安定した戦績を収めていましたが、以降は気性の影響から、能力を発揮できていない状況が続いていました。

今回休み明けでありますが、一週前にはCWコースで

66.8-51.0-37.5-12.0 一杯

の好タイムをマークしており仕上がりは良好です。

変わり身と言う部分で、去勢の効果が出た場合には結果もついてくるものと思われますので、オッズ的にも期待値は高いものと思われます。

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。