競馬ブログ

【ジャパンカップ2021】追い切り調教診断 BEST5

荒れ戦です。

本日は11月28日に行われるジャパンカップ2021の予想として

追い切り切り調教診断BEST5

を発表したいと思います。

 

追い切り調教診断BEST5

第1位 アリストテレス

追い切り評価 97点

 

【内容】

最終はCWコースで併せ馬を行いました。

動き、反応ともに前走時から大きく良化しています。

今年1番の出来と言って良いでしょう。

 

 

【追い切り時計】

【今回】

最終
栗CW稜
80.9-64.8-50.1-37.1-11.9 馬なり

一週前
栗CW良
80.9-65.3-51.3-38.3-12.5 強め

 

【前走】京都大賞典2着時

最終
栗CW良
80.5-65.8-52.2-38.8-12.3 一杯

一週前
栗CW良
80.9-65.1-51.0-38.2-11.9 一杯

 

 

 

第2位 コントレイル

追い切り評価 97点

 

【内容】

最終は坂路コース単走で追い切りました。

天皇賞はメイチで仕上げてきておりましたが、その時以上に目一杯に仕上げてきた事が分る内容。

大変力強い走りで坂路を駆け上がっており、引退レースにふさわしい出来にあると思います。

 

 

 

【追い切り時計】

【今回】

最終
栗坂路良
51.0-36.9-23.9-12.0 馬なり

一週前
栗CW良
93.6-76.9-62.4-49.1-36.5-12.3 強め

 

【前走】天皇賞秋2着時

最終
栗坂路良
51.7-37.3-24.2-12.1 G強め

一週前
南CW良
79.1-63.3-49.3-36.1-11.6 仕掛け

 

 

 

第3位 シャフリヤール

追い切り評価 96点

 

【内容】

最終は坂路で併せ馬を行いました。

軽目内容でしたが、一週前にシッカリ負荷をかけた追い切りを行っているため、問題ありません。

その一週前では、軽く仕掛けると鋭く反応し、僚馬に大きく先着。

ダービー時とほぼ同じ内容で、動きも遜色ありません。

大変良い出来にあると思います。

 

 

 

【追い切り時計】

【今回】

最終
栗坂路良
53.8-39.0-25.1-12.2 馬なり

一週前
栗CW良
83.3-66.4-51.2-37.4-11.6 仕掛け

 

【前走】神戸新聞杯4着時

最終
栗坂路良
51.2-38.0-24.9-12.2 仕掛け

一週前
栗CW良
85.2-68.5-53.2-38.7-11.7 G強め

 

 

 

第4位 オーソリティ

追い切り評価 96点

 

【内容】

最終はWコースで併せ馬を行いました。

前走時は休み明けで強めの負荷がなかったため、不安視しておりましたが、レースでは、力の違いを見せつけての完勝。

その時に比べて、調教の内容も濃く、動きにも力強さが増しています。

前走から大きな上積みが期待出来ますし、大変良い出来にあると思います。

 

 

 

【追い切り時計】

【今回】

最終
南W稍重
84.6-67.8-52.4-38.1-11.6 馬なり

一週前
南W良
99.7-83.5-68.8-53.9-39.6-12.5 馬なり

 

【前走】アルゼンチン共和国杯1着時

最終
南W良
85.5-69.2-53.6-38.5-11.6 仕掛け

一週前
南W稍重
70.0-54.0-39.0-11.5 馬なり

 

 

 

第5位 キセキ

追い切り評価 95点

 

【内容】

最終はCWコース単走で追い切りました。

軽目内容でしたが、一週前にビッシリ負荷をかけ、好時計をマーク。

動きも大変力強く、好状態にあると思います。

 

 

 

【追い切り時計】

【今回】

最終
栗CW良
87.6-70.4-55.0-41.0-12.3 馬なり

一週前
栗CW良
79.8-64.8-50.5-36.9-12.3 一杯

 

【前走】京都大賞典3着時

最終
栗坂路良
52.8-38.3-25.0-12.5 強め

一週前
南CW良
81.8-64.8-49.8-36.6-11.8 一杯

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。